この記事にはプロモーションが含まれています

ワールド牧場の口コミは、やばい!営業時間や入場料金!イベントやランチなど徹底紹介

「ワールド牧場」は、大阪府南河内郡にある関西最大級の牧場です。

「ワールド牧場」は、1989年4月に「人と自然と動物たちとの心の触れ合い」という考え方をベースにオープンしました。
この「ワールド牧場」では、楽しむこと、体験すること、そして動物たちと触れ合うことをテーマにした様々なアクティビティが用意されています。

例えば、動物への餌やり体験や牛の乳しぼり、馬に乗ることができる曳き馬体験、ヤギとの散歩など、子供たちも存分に楽しめるアクティビティが盛り沢山です。

この場所で一番人気のアクティビティは、やはり「動物とのふれあい」です。
動物好きな子供たちにとっては最高の楽しみ場所になるでしょう。
また、牧場では特製のバーベキューやビーフカレー、ソフトクリームなどの食事も提供されており、アクティビティの後のお腹を満たすことができます。

牧場内の売店には、オリジナルキャラクターを使ったお菓子やペット用品など、さまざまな商品が揃っているため、お土産選びも楽しさ倍増です。

ワールド牧場の口コミはやばい!入場料金と営業時間と電場番号と住所「詳細情報」

住所 〒585-0014 大阪府南河内郡河南町白木1456-2
営業時間 11月4日まで 10:00~17:30
11月5日~2月28日 10:00~17:00
※営業時間は変更になる場合があります。
※最新情報は公式サイトをご確認ください。
定休日 火曜日(祝日の場合は翌日が休業)
春休み・夏休み期間は無休
※天候不良等により臨時休業となる場合があります。
料金 一般 大人1,600円
小人(3歳以上)800円
ペット500円
アクセス ○電車でのアクセス
近鉄長野線「富田林駅」南口から金剛バス乗車
「さくら坂1丁目」下車後、徒歩約10分
○車でのアクセス
・阪神高速14号松原線「三宅IC」から約30分
・阪和自動車道「美原北IC」から約30分
・阪和自動車道「美原南IC」から約30分
・国道309号線で水越トンネルを通り、道なりに府道27号線へ、白木南交差点を右折後、道なりに直進。約30分
・道の駅近つ飛鳥の里太子から太子町南交差点を左折し、府道27号線を道なりに直進。白木南交差点を左折後、道なりに直進。約15分
駐車場 あり
駐車料金 無料(8月1日のみ 自動車1,000円)
電話番号 0721-93-6655
サイトURL http://www.worldranch.co.jp/

ワールド牧場の口コミはやばい理由

「ワールド牧場」が、やばい』ということが、ネットで流れています。
本当にそうでしょうか?

確かに、ブラックな出来事があったのも事実です。

  • ブラックな出来事については、ご自分で検索して下さい。

この記事では、ブラックな出来事についての紹介をしません。
ブラックな記事を紹介することは、このサイトの趣旨と反するからです。

少なくとも、動物たちとのふれあいを求めてくるお子さんやご家族様には関係ないことです。

この記事では、良い意味での「ワールド牧場がやばい理由」を紹介したいと思います。
それにしても、イベントの数、やばいです

ワールド牧場の口コミがやばい理由その1:楽しむイベント

わんわん・にゃんにゃんDAY!

ねこちゃんの日である毎月11日とわんちゃんの日である毎月22日(牧場休園日を除く)には、ワールド牧場ではペットの入園料が無料になります。

もちろん、ワンちゃん以外のペット(たとえば、かわいい猫ちゃんやおしゃれなヤギちゃん)も無料で入場することができるそうです。
日本で、ヤギをペットにしているご家庭がどれだけあるか分かりませんが、ペットを旅行に連れて行く方には、よいキャンペーンですね。
ペットを飼われている方にとって、特にお得な機会です。

関西最大級のふれあい放牧場

「ワールド牧場」のふれあい放牧場は、関西最大級の大きさを誇っています。
広さ約5000平米には、ヒツジやヤギ、ポニー、ミニブタ、アヒルなどの可愛らしい生き物たちが生息しています。
ここでは、自由にふれあったり、エサを与えたりする体験が可能です。
ただし、放牧されている動物は日によって異なる場合がありますし、悪天候やメンテナンス時には閉鎖されていることもあるので、事前に確認することをおすすめします。

アニマルショー

「アニマルショー」は、特設の野外ステージで行なわれます。
出演するのは、ホワイトシェパード、ダルメシアン、ビーグル、ミニチュアホース、ミニブタ、ハリスホーク、ルリコンゴウインコたちです。
土曜日、日曜日、祝日の13時から約30分間開催されます。
ちなみに、この素晴らしいイベントの参加料は、無料です。

ただし、夏場(7月1日から9月30日)は気温が高くなるため、アニマルショーは休止となっています。
夏休みには、アニマルショーが開催されていない点は、大変残念なことです。
動物たちも、熱中症になるのかも?!
また悪天候や動物の体調不良などの理由により、イベントが中止になることもあります。

キッズ広場 夏季限定ウォータースライダー登場!

「キッズ広場」には、小さなお子様でも楽しめる施設がたくさん揃っています
「キッズ広場」には、夏季限定となりますが、ウォータースライダーが登場します。

またアスレチックやバッテリーカー、昭和遊びコーナーなど、いつでも遊ぶことができる設備もあり、さらに期間限定で設置されるエア遊具なども楽しめますよ。

ジャングルの動物たちのプリントやオブジェが配置され、賑やかな「ジャングルウォータースライダー」が登場しています。
また、「ウォータープレイランド」では、クマノミやイルカの可愛いオブジェの他にも、ポップな海の生き物たちがデザインされています。

じゃぶじゃぶ広場

「じゃぶじゃぶ広場」は、小さなお子様でも安心して楽しむことができる水遊びスペースです。

【入場料】 1人あたり300円
【追加オプション】 ワンタッチテントの貸し出し  2時間:600円 4時間:1,000円
※ご自身で着替えやタオルをご持参ください。
※更衣室やロッカーは、ありません。
※テントの持ち込みは、別途料金(500円)がかかります。
※ただし、芝生広場への持ち込みは無料です。
※夏季に入ると、プールやウォータースライダーとのお得なセットも登場します!

鯉の釣り堀

「鯉の釣り堀」の営業案内は、以下のとおりです。

【受け入れ時間】 10:00~16:30
【入場料】 30分500円、追加30分300円、同伴者100円(追加料金無料)
【魚放流種】 鯉と鮒( こい と ふな )

「鯉の釣り堀」の真ん中に浮かぶいかだの上を自由に移動できるようになっており、自分で好きなポイントで釣りを行うことができます。
釣りに必要な竿やエサ、網や魚籠などは、すべて揃っているので、手ぶらでも大丈夫です。

牧場は、標高約220メートルに位置しています。
そこからかなり下った場所に、「鯉の釣り堀」が広がっています。
「鯉の釣り堀」は、標高170メートルの場所にあります。
なんと、鯉の釣り堀」は、牧場かr50メートルも下った場所にあるんです。
「鯉の釣り堀」へ行くのにも、体力が必要になります。

実は体力の無い(?)方に良いお知らせがあります。
土日祝日のみ、「マキバ号」という8人乗りカートが運行されています。
上りでも下りでも片道100円/人で利用することができます
景色の良い風景を楽しみながら、ゆっくりと移動することができるのはうれしいですね。

ジェルキャンドル作り体験

「ジェルキャンドル作り体験」は、以下の日程で行われています。
夏休みの自由工作にできると思いますよ。

【受付時間】 10:00~16:00
【料  金】 1,300円~ ※好みのトッピングによって変わります
※ 先着での受付となります。

ドッグラン

ここの「ドッグラン」は、自称「日本一景色のいいドッグラン」としてだそうです。
この「ドッグラン」は、高台にあるので、大阪平野を一望できます!
小型犬用エリアと中大型犬用エリアが完全に分かれているので、安心して利用できます。
ワンちゃんをお連れの方は、ぜひお気軽にご利用くださいね!

ワールド牧場の口コミがやばい理由その2:体験するイベント

ヤギ・ヒツジ・ウサギのお散歩

ヤギと羊のレンタルができます。
首輪をしているので、まるでワンちゃんの散歩をしているかのようです。

【時間】11:00~16:00(当日予約制)
【料金】料金15分 500円
【場所】小動物ふれあい広場

ワンちゃんレンタル

「ワンちゃんレンタル」を利用すると、15分間園内で一緒に過ごすことができます。
抱っこしてもお散歩してもOKです。
ワンちゃんがくたびれていたら抱っこしてあげると喜ぶと思います。

【時間】10:00~12:00
【場所】いぬ・ねこふれあい館
【料金】1,000円/15分間
※牧場の開園時間や、天候・季節などによって受付時間の変更や受付そのものが中止となる場合があります。

曳き馬(初心者やお子様でも楽しめる体験乗馬)

「曳き馬」は、スタッフのお兄さんやお姉さんが馬を引っ張ってコースをゆっくりと歩いてくれるので小さなお子様でも安心して楽しむことができます。
馬の乗り心地は、独特な感じがしますよ。

ポニーの曳き馬(小学校6年生まで)
【料金】500円
【場所】曳き馬コーナー
【時間】10:00~16:30
クォーターホースの曳き馬
【料金】
大人(中学生以上)1,000円
小人(小学校6年生まで)800円
親子乗り1,500円
【場所】⑦曳き馬コーナー
【時間】10:00~16:30

牛の乳しぼり体験

「牛の乳しぼり体験」では、飼育員のお姉さん達がやさしく教えてくれます。
搾りたてのミルクは、給食で出てくる牛乳とは、まったく異なります。
甘くて濃厚です!

【時間】11:00~12:00、14:00~15:00
【料金】お一人様 500円
【場所】牛の乳しぼりコーナー
【対象】小さいお子様でも体験できます

ペルシュロン(ブラン号)に騎乗体験

まっていたぞ、ケンシロウ!
北斗の拳でおなじみのあの場面を再現できます。

世界最大級の馬ペルシュロン(体高約200cm、体重約1000kg)に騎乗して、記念撮影ができます。他ではできない体験です。

コスプレして撮影してもよいそうです。
これで、あなたもラオウになれます。

【体験実施日】土日祝日
【実施時間】13:00~14:00
【料金】1000円
【体験人数】1~3名(大人同士の場合、お断りする場合があります)

ミニブタとのふれあい

2022年8月11日からミニブタのふれあいコーナーがオープンしました。
人懐っこいミニブタの子供たちは、とてもかいいですよ。

【料  金】 20分:500円/人
【営業時間】
(土日祝)10:00~11:30 14:00~15:30
(平日) 14:00~15:30 ※最終受付はそれぞれ30分前になります
【場  所】 犬猫ふれあい館の外側アーケードにある「ブーブーハウス」にて
【備  考】 定員オーバーの場合はご入場できません。

ハリスホークのフライト体験始めました! ※現在休止中

アニマルショーで大人気だった「ハリスホークのフライト」をお客様が体験できるようになりました。
するどいくちばしや爪を目の前で、見ることができます。

《ハリスホークのフライト体験》
【受付場所】猛禽ふれあい館
【料  金】300円
【時  間】15:00~(土日祝日のみ)
《フクロウの記念撮影》
【受付場所】猛禽ふれあい館
【料  金】大 500円 小 300円
【時  間】12:00~(土日祝日のみ)

ワールド牧場の口コミがやばい理由その3:動物とふれあうイベント

ヤギ・ヒツジとのふれあい

約5000平米の広さがある「ふれあい放牧場」には、ツジ・ヤギ・ポニー・ロバ・ミニブタ・マーラ・ケヅメリクガメ・フレミッシュジャイアント・アヒル・コールダック・ガチョウ・七面鳥などの動物たちがいます。
自由にふれあいやエサやり体験が楽しむことができます。

小動物とのふれあい体験

「小動物ふれあい館」では、ジャンボラビット、アヒル、アイガモ、パンダマウス、フェレット、モルモット、ハムスター、ゃんヒヨコ、ニワトリ、リクガメ、ミニウサギ、スキニーギニアピッグ、チャボとふれあうことができます。

【時間】
〇平日:10:00~13:00 14:00~16:30
〇土日祝日:10:00~16:30
【料金】一人 500円 時間内無制限
【場所】小動物ふれあい館

犬・猫とのふれあい体験

【平 日】

【営業時間】10:00~16:00
【料金】一人500円
【体験時間】30分間
【場所】犬・猫ふれあい館
※未就学児(小学生未満の小さなお子様)が入場される場合は、保護者の方にお付き添い頂き2人1組のペアでお一人様料金となります。

【土日祝】

【営業時間】10:00~16:30
【料金】お一人様500円
【体験時間】30分間
【場所】犬・猫ふれあい館※未就学児(小学生未満の小さなお子様)が入場される場合は、保護者の方にお付き添い頂き2人1組のペアでお一人様料金となります。

猛禽ふれあい館 ※現在休止中

フクロウやタカなどの猛禽類を間近で見ることができます。
個体によっては手や肩、頭の上に乗せて写真撮影も可能です。
料金は、500円です。

平日 見学(無料) ①10:00~11:00 ②13:00~14:00 ③15:00~16:00
ふれあい(500円) ①11:00~11:45 ②14:00~14:45 ③16:00~16:45
土日祝 見学(無料) ①10:00~10:40 ②13:00~13:45 ③15:00~15:45
ふれあい(500円) ①10:45~11:00 ②11:05~11:20 ③11:25~11:40
④13:50~14:05 ⑤14:10~14:25 ⑥14:30~14:45
⑦15:50~16:05 ⑧16:10~16:25 ⑨16:30~16:45

※12:00~13:00は休憩のためご入場いただけません

鳥たちの家 ※現在休止中

オウムやインコ、コールダックなどの鳥たちを間近で見ることができます。
個体によっては手や肩に乗せて写真撮影も可能です。

ワールド牧場の口コミがやばいお土産

ワールド牧場でお土産を購入できるところは、次の2カ所です。

  • 牧場内の売店
  • グルメの丘

牧場の売店

牧場内の売店で、おみやげを購入することができます。
営業時間は、11時~17時となっています。
ワールド牧場のキャラクターが入ったお菓子などオリジナルのお土産が大人気です。
ぬいぐるみやおもちゃ、文房具屋ペット用品など色々なものがそろっています。

グルメの丘

「グルメの丘」は、ワールド牧場横に新設されたスーパーマーケットです。
この「グルメの丘」は土日祝のみの営業となります。
平日にお土産をご購入の場合は、ワールド牧場内売店を利用することになります。
ワールド牧場で生産した自慢の黒毛和牛を、リーズナブルな価格で販売されています。
北海道から取寄せた食品を販売されています。

ワールド牧場の口コミがやばいレストランでランチ

まきばのテラスまきばのテラス(喫茶)

「まきばのテラスまきばのテラス(喫茶)」は、大阪平野を一望できるテラス席です。
喫茶としてのご利用はもちろん、休憩所としても使用できます。

レストラン(グルメの丘)

「レストラン(グルメの丘)」は、いろんなランチメニューが用意され、洋食・和食(うどん・丼)の他に、回転寿司もあります。
天気のいい日は外のテラス席もオープンされていますよ。

バーベキューガーデン

「バーベキューガーデン」では、見晴らしのいい屋外にてバーベキューを楽しむことができます。
食材を購入して、バーベキューテーブルで焼くだけなので、手ぶらで大丈夫です。
予約ができません。
来場順での案内となっています。

フードコート(軽食)

「フードコート(軽食)」は、ワールド牧場入口の横にあるファーストフード店です。
カレー・うどん・そば・ラーメン・どんぶり・ドリンクなどを販売しています。

やばいワールド牧場周辺のホテルの口コミ

いろいろな牧場をみても、交通アクセスがよい牧場は大変少ないです。

この「ワールド牧場」も、豊かな自然に囲まれており、最寄り駅は、金剛バスのバス停「さくら坂一丁目」になります。
そこから、「ワールド牧場」まで徒歩10分です。

牧場へ行く場合は、その後の移動を考えると、お車の利用がよいかと思います。
ここでは、お車での移動を考えた旅館を紹介します。
どのホテルも、会席料理をメインにしていますよ。

詳しい記載がないのですが、宿泊者の人数やお迎えの場所によっては、旅館の車での送迎もあるようなので、お問い合わせをされると良いと思います。

料亭 門前屋

この「料亭 門前屋」は、創業100年以上の本格料亭の味を楽しむことができるホテルです。

「ワールド牧場」から「料亭 門前屋」へ行くには、公共交通機関であるバスを利用して「滝谷不動駅」へ行き、そこから徒歩で「料亭 門前屋」へ行く道順もあります。
しかし、バスを利用しても、「滝谷不動駅」からは、「料亭 門前屋」まで徒歩で15分かかります。

時間的なことを考えると、「ワールド牧場」から「料亭 門前屋」への移動は、お車での移動がベターとなります。

  • 「ワールド牧場」から「料亭 門前屋」へ、お車で約13分(6.5km)
このホテルのすごいところは、本格料亭の味を楽しむことができるところです。
このホテルのホームページからも料理の方に力をいれている旅館だということがわかります。
お部屋の方は、最大6名まで1室で宿泊できるお部屋もあり、ご家族様にも安心です。
どのお部屋も落ち着いた和室になります。
このホテルへのアクセスは、お世辞にもよいとは言えませんが、これほどの料理プラス宿泊で、この宿泊代なら、コスパはかなり高いと思います。
地元伝統食材をふんだんに使用した献立の数々は、以下のリンクからご覧下さいね。

グランドホテル 二葉

この「グランドホテル 二葉」は、滝谷の里の隠宿を謳っています。

「ワールド牧場」から「グランドホテル 二葉」へ行くには、上で紹介したホテルと同様、お車での移動がよいと思います。

  • 「ワールド牧場」から「グランドホテル 二葉」へ、お車で約13(6.7km)
このホテルの1室の最大宿泊人数は、4人です。
それにしても、このホテルの会席料理の写真には惹きつけられますね。
料理に関する口コミも高評価が大変多いです。
それでいて、1泊2食込みの宿泊代は、比較的リーズナブルというのがポイントです。

富田林嶽山温泉 亀の井ホテル 富田林

この「富田林嶽山温泉 亀の井ホテル 富田林」は、天然温泉とカニ料理が自慢のホテルです。

「ワールド牧場」から「富田林嶽山温泉 亀の井ホテル 富田林」へ行くには、上で紹介したホテルと同様、お車での移動がよいと思います。

  • 「ワールド牧場」から「富田林嶽山温泉 亀の井ホテル 富田林」へ、お車で約19分(9.7km)
このホテルの1室の最大宿泊人数は、5人です。
素泊まりであれば、かなりお安く宿泊できます。
しかし、このホテルを利用するなら、会席料理を見て楽しみ、食して楽しみたいところです。
お部屋のランクや料理のメニューによって、宿泊代が大きく変わります。
以下のプランを見て、ご予算と相談して下さいね。

「ワールド牧場の口コミは、やばい!営業時間や入場料金!イベントやランチなど徹底紹介」まとめ

「ワールド牧場」は、大阪府南河内郡にある関西最大級の牧場です。

この「ワールド牧場」では、楽しむこと、体験すること、そして動物たちと触れ合うことをテーマにした次の3つのイベントが用意されています。

  • 楽しむイベント
  • 体験するイベント
  • 動物とふれあうイベント

この場所で一番人気のアクティビティは、やはり「動物とのふれあい」です。
動物好きな子供たちにとっては最高の楽しみ場所になるでしょう。
また、牧場では特製のバーベキューやビーフカレー、ソフトクリームなどの食事も提供されており、アクティビティの後のお腹を満たすことができます。

1日ですべてのイベントを体験することは不可能です。
イベントの数は、本当にやばいです

もしこちらを訪問される場合は、「ワールド牧場」には、どのようなイベントがあるかチェックした上で、訪問予定を立てた方がよいでしょう。

ご家族で動物とふれあい、楽しい思い出ができることを願っています。

\ 旅の思い出を記録に残しましょう! /
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フォトブック・写真集 文庫本サイズ 24ページ フォト本
価格:1,680円(税込、送料無料) (2023/12/23時点)

この記事を書いた人
家族旅行@コンシェルジュ

学生時代には、野外活動サークル(通称:野活)に所属していました。
その野活では、長期の休業中に合宿を実施し、2~3週間の旅に出ていました。
夏休みは、東北や北海道の登山を中心に、春休みは、九州・沖縄や南西諸島の探索を中心に活動をしていました。
ちなみに、冬休みは、スキーやスケートを楽しんでいました。
社会人になってからは、旅に出る余裕もなくなりましたが、今でもその当時のことを思うとなつかしく、そしてほろ苦く思います。
そんな旅先での思い出を当時の写真から振り返り、思い出に浸るとともに、現在の様子と比較し、ひと味違った旅ができるようスパイスを効かせようと思います。

家族旅行@コンシェルジュをフォローする
大阪府
家族旅行@コンシェルジュをフォローする
今昔旅日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました