この記事にはプロモーションが含まれています

レゴランド大阪のアトラクションの楽しみ方!入場料やお土産の口コミあり

「レゴランド大阪」の正式名称は、「レゴランド・ディスカバリー・センター大阪」です。
「レゴランド・ディスカバリー・センター大阪」だと名称が長いので、通常は、「レゴランド大阪」と呼ばれています。

「レゴランド大阪」は、天保山マーケットプレースの3階に位置する屋内のエンターテイメント施設です。
「レゴランド大阪」には、子供たちが中心に楽しめるアトラクションがたくさんあります。
子供たちが大好きなレゴブロックを使って遊びながら楽しく学ぶことができるのです。

「作る」エリアでは、レゴ教室の「マスター・ビルダー・アカデミー」で面白いレゴ作品を作ることができます。また、「レゴレーサー:ビルド&テスト」では作ったクルマでレースを楽しむこともできます。

「乗る」エリアでは、家族でシューティングゲームを楽しむことができる「キングダムクエスト」といったライドアトラクションがあります。

「見る」エリアでは、大阪の街並みを再現した巨大ジオラマ「レゴスタジオ4Dシネマ」「ミニランド」などが楽しめます。

「遊ぶ」エリアでは、体を動かすことができる「レゴシティプレイゾーン」や、「デュプロファーム」など、多彩なアトラクションが用意されています。

このように、「レゴランド大阪」は、1日中レジャーを楽しむことができますし、何度訪れても新しい刺激を受けることができる場所なのです。

また、「レゴランド大阪」は屋内スペースなので、天候に左右されることなく楽しむことができるのもありがたいですね。

それに施設内には授乳室やオムツ交換台も完備されており、カフェからはプレイスペースが見えるため、赤ちゃん連れのママもゆっくり過ごすことができます。
レゴブロックは世界中で愛されており、子供たちの集中力や創造力に驚かされることも多いです。
親子で一緒に遊ぶことで、大人も子どものようなワクワク感を味わうことができます。

レゴランド大阪の楽しみ方

「レゴランド大阪」には、レゴブロックの楽しさを知る、見る、感じる、アトラクションがたくさんあります。
その中で、特に楽しんでもらえるアトラクションをエリア別に1つずつ紹介します。

レゴランド大阪の口コミ:その1「マスター・ビルダー・アカデミー」

「マスター・ビルダー・アカデミー(レゴ教室)」では、レゴランド・ディスカバリー・センターのスタッフと一緒に、楽しいレゴ作品を作ることができます。
スタッフから、すごいテクニックを教えてもらえるかもしれませんよ。

「マスター・ビルダー・アカデミー(レゴ教室)」は、わずか500円でレゴ作りの指導を受けることができます。
チケットはカフェの自動販売機で購入し、受付完了のために名前をアカデミーの前に設置された名簿に書くだけです。
実施時間が決まっているため、「レゴランド大阪」に来たら、まず予約をしておきましょう!!
時間を有効に活用できます。

レゴランド大阪の口コミ:その2「キングダムクエスト」

「キングダムクエスト」では、中世の王国での壮大な冒険を行うことができます。
ガイコツ戦士やモンスターとの戦いに挑戦し、戦車に乗り込んでプリンセスを救うのです。
冒険が終わると、点数が表示されて友だちや家族と競争できます。

冒険の途中で、いつのまにか、その様子が写真に撮られています。
有名処のテーマパークでよくあるシステムです。
お気に入りの写真があれば、注文することができます。

なお、身長制限があるため、130cm以下のお子様は保護者の付き添いが必要になります。

レゴランド大阪の口コミ:その3「レゴスタジオ4Dシネマ」

「レゴスタジオ4Dシネマ」は、 最新の映像技術とリアルな特殊効果が融合した究極の映画鑑賞体験です。
レゴの世界が4次元の魔法に包まれ、レゴの魔法に溢れた世界を体感できる究極のアトラクションです。
驚きの3D映像に風や雨、雷、雪などの4次元の臨場感が加わり、まるで映画の中に入り込んだような感覚を味わえます。
座席からはみ出すほどの迫力に圧倒されること間違いなしです。

レゴランド大阪の口コミ:その4「デュプロファーム」

「デュプロファーム」では、デュプロブロックやレゴの大きなサイズのソフトブロックがいっぱいです。
自分で何かを作ってみようという小さなお子さまのチャレンジ精神を育てるために最適なデュプロブロックは、想像力を広げる楽しい遊びになります。

また、ジャンボサイズのソフトブロックは、レゴランド・ディスカバリー・センターでしか手に入らないオリジナル商品です。
サイズの大きさと同じくらい、発想も自由にふくらみます。

デュプロファームは、小さなお子さまが自由に想像力を広げる場所であり、レゴブロックの家に住めたらいいなぁという夢をかなえる場所です。
ソフトブロックを使って、大きな家を建てちゃいましょう!

レゴランド大阪の親子ペアチケット

かつては、不定期ではありましたが、親子やお孫さんとお出かけの際に割引になる親子ペアチケット等がオンラインでのみ発売されていました。

この割引チケットがあれば、お得に入場できるのですが、2023年6月30日現在、このようなチケットはオンラインでも発売されていません
もしかしたら、このチケットは、廃止になったのかもしれません。

もしかしたら、こおようなお得なチケットが販売されるかもしれないので、訪問前には、公式ホームページをチェックしておきましょう!

レゴランド大阪の料金(1日券)

子供(0歳~2歳):無料
大人・子供(3歳以上)[10時~16時]:2,800円(オンライン2,200円)

「レゴランド大阪」の入場料金は2歳までは無料です。
現在は大人も子供も同じ価格に変更されまています。
当日料金は2800円ですが、オンラインでの購入なら600円お得です。

人数制限があることもありますので、オンラインでのご購入をおすすめします。

現在は、公式ホームページに、「親子ペアチケット」の記載がありません。
ひょっとしたら、「親子ペアチケット」は、廃止されたのかもしれません

そして、レゴランドへの入場には1つの条件があります。
それは「大人(16歳以上)だけや子供(15歳以下)だけでは入場できないこと」ということです。あくまでも、「レゴランド大阪」は、親子でお楽しみいただける屋内遊び場となっているのです。

レゴランド大阪の料金(年間パスポート)

レゴランド大阪の料金(年間パスポート)には、次の2種類のパスポートがあります。

年間パスポート ライト(4500円)
年間パスポート プレミアム(7500円)
※ いずれも、オンラインでの販売のみ

「年間パスポート ライト」の主な特典

  • カレンダーが、黄色の日み何度でも入場できます
    ※ 事前の来場予約が必要です。
  • カレンダーが、青色の日はプラス1000円で入場できます
  • お誕生月は1日2人まで無料招待可能です。
    ※ カレンダーが黄色の日のみ。
    ※ お誕生日特典をご利用の際は、お誕生日が確認できる公的証明書を窓口でご提示ください。
    ※ 無料招待のお客様は再入場できません
  • デジタルフォトサービスがご利用できます(大人のみ)
  • 施設内のカフェのお会計が10% OFFになります。(一部対象外商品あり)
  • 施設内のショップのお会計が10% OFFになります。(一部対象外商品あり)

「年間パスポート プレミアム」の主な特典

  • 購入日から1年間有効で入場回数は無制限です。
    ※ 事前の来場予約が必要です。
  • 誕生日の月は平日のみお友達を2人まで無料でご招待できます。
    ※ 入場口にてお誕生日が確認できる公的証明書の原本の提示が必要です。
    ※ 無料招待のお客様は再入場できません
  • 一緒に遊びに来るお友達は平日のみ¥1,900で入場が可能(5名まで購入可)
  • デジタルフォトサービスがご利用できます(大人のみ)
  • 施設内のカフェのお会計が10% OFF!!(一部対象外商品あり)
  • 施設内のショップのお会計が20% OFF!!(一部対象外商品あり)

レゴランド大阪のお土産

【レゴランド限定】レゴランドパーク【国内流通正規品】

このセットを使用すると、新しいレゴランドをお部屋に作ることができます。
ドラゴントレインのキャッスルライドや海賊のライド以外にも、アイコニックなタワーやチケット売り場、屋台、エントランスなどレゴランドを構成する魅力的な場所も含まれています。
レゴで遊べば、レゴランドで教えてもらった組み立てテクニックもよみがえってくるでしょうね。

レゴ ブリック ドロワー 4(LEGO BRICK DRAWER 4)

インテリアをおしゃれにまとめたい方、収納をかわいらしくしたい方、あるいは家にあるレゴの入れ物として、活用できる引き出しありのケースです。
これがあると、お子さんの片付けがスムーズに進むかも・・・です。

レゴランドキーホルダー「海賊」

レゴランドでの思い出も、このキーホルダーを見ると、きっとよみがえってくるでしょうね。
キーホルダーには、いろいろな種類があります。
このページの最下部にお土産の一覧を記載しておきますので、ご一読下さい。

レゴランド大阪周辺おすすめホテル

「ホテルシーガルてんぽーざん大阪」

「レゴランド大阪」から「ホテルシーガルてんぽーざん大阪」へは、徒歩5分の位置にあります。
「ホテルシーガルてんぽーざん大阪」が、「レゴランド大阪」一番近いホテルになります。
また近くには、「海遊館」という超有名な水族館があるので、そちらにも足を運べば、子供たちもきっと喜んでくれるでしょう。

「ホテルシーガルてんぽーざん大阪」には、洋室だけでなく、和室も用意されています。
靴をぬいで、落ち着きたい方におすすめです。
また宿泊人数も4人まで宿泊できるのは、ご家族様にとってありがたいことですね。
お部屋からの眺望もよく、海を眺めることができます。
お値段もリーズナブルで、懐にやさしいホテルです。

GUEST HOUSE Rice 築港


「レゴランド大阪」
から「GUEST HOUSE Rice 築港」へは、徒歩6の位置にあります。
「GUEST HOUSE Rice 築港」が、「レゴランド大阪」に二番目に近いホテルになります。
近くには、「海遊館」という超有名な水族館があるベストポジションのホテルでしょう!
上でお知らせした「ホテルシーガルてんぽーざん大阪」とともに、海遊館を中心にお考えなら、このホテルを検討のひとつに加えて下さいね。

「GUEST HOUSE Rice 築港」は、完全個室なゲストハウスになります。
大変リーズナブルなホテルで、通勤費より、安くなるので、連泊される方が多いとのことです。
また、二段ベッドの部屋もあり、ご家族4名までの宿泊が可能です。
ご家族の人数に応じて、お部屋をご検討下さい。

アートホテル大阪ベイタワー

「レゴランド大阪」から「アートホテル大阪ベイタワー」へ行くには、中央線を利用し、「大阪港駅」から2駅離れた「弁天町駅」へ行くことになります。
所要時間は、約15です。

  1. 「レゴランド大阪」から「大阪港駅」へ、徒歩約9分
  2. 中央線「大阪港駅」から「弁天町駅」へ、電車で約4分(2駅)
  3. 「弁天町駅」から「アートホテル大阪ベイタワー」へ、徒歩約3分

「アートホテル大阪ベイタワー」には、お子様が喜ばれる個性的なお部屋があります。
「ファミリールーム」「キッズルーム」、そして「マジカルステージ」というお部屋があります。
ビジネスホテルとは、ひと味違うお部屋が特徴で、まるで「レゴランド大阪」の興奮が続いているかのようなお部屋です。

ホテルユニバーサルポートヴィータ

「ホテルユニバーサルポートヴィータ」は、大阪府大阪市に位置する「USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)」のオフィシャルホテルです。

この記事では、ホテルユニバーサルポートヴィータの特徴的なコンセプトルームをご紹介します
「ホテルユニバーサルポートヴィータ」での滞在を予定している方や、大阪旅行を考えている方は、ぜひ本記事を参考にされてください。

ホテルユニバーサルポートヴィータの部屋レインボールームやきらきらコーナールーム等紹介
ホテルユニバーサルポートヴィータ 「ホテルユニバーサルポートヴィータ」は、大阪府大阪市に位置する「USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)」のオフィシャルホテルです。 その特徴的なコンセプトルームや充実した設備は、多くの宿泊客から高い評価...

レゴランド大阪のアトラクションの楽しみ方!入場料やお土産の口コミ「まとめ」

この記事では、「レゴランド大阪」のアトラクションの楽しみ方、そしてお得に入場できるチケットの解説やお土産、周辺ホテル情報を紹介してきました。

「レゴランド大阪」は、大変リーズナブルに過ごせる観光スポットのひとつです。
また「レゴランド大阪」へ行かれる方は、全国的に有名なUSJにも行かれるかと思います。
もしUSJへ行かれるなら、どこを拠点にして移動を行うかを考えた上で、ホテルを選択すればよいかと思います。

「レゴランド大阪」には、お子様にとって、見て楽しむ、作って楽しむ、体を動かして楽しむことができる子供のための観光スポットです。
もし遠方でなければ、年間パスポートを取得して、とことん「レゴランド大阪」を楽しむこともできます。

この記事が、「レゴランド大阪」への訪問を素晴らしい体験にするためにのお役に立てば幸いです。

なお、この下に、お土産一覧を記載しておりますので、参考にされて下さい。

\ 旅の思い出を記録に残しましょう! /
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フォトブック・写真集 文庫本サイズ 24ページ フォト本
価格:1,680円(税込、送料無料) (2023/12/23時点)

この記事を書いた人
家族旅行@コンシェルジュ

学生時代には、野外活動サークル(通称:野活)に所属していました。
その野活では、長期の休業中に合宿を実施し、2~3週間の旅に出ていました。
夏休みは、東北や北海道の登山を中心に、春休みは、九州・沖縄や南西諸島の探索を中心に活動をしていました。
ちなみに、冬休みは、スキーやスケートを楽しんでいました。
社会人になってからは、旅に出る余裕もなくなりましたが、今でもその当時のことを思うとなつかしく、そしてほろ苦く思います。
そんな旅先での思い出を当時の写真から振り返り、思い出に浸るとともに、現在の様子と比較し、ひと味違った旅ができるようスパイスを効かせようと思います。

家族旅行@コンシェルジュをフォローする
大阪府
家族旅行@コンシェルジュをフォローする
今昔旅日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました