この記事にはプロモーションが含まれています

ザ クラウンパレス新阪急高知の客室と食事と周辺観光地へのアクセス「徹底解説」

「ザ クラウンパレス新阪急高知(旧高知新阪急ホテル)」は、高知県に誕生した最新のホテルです。

この記事では、その魅力について詳しくご紹介していきます。
居心地の良い客室や最新の設備、また、ホテル内にはレストランやラウンジなどが充実しており、ゆったりとした時間を過ごすことができます。
さらに、高知県内の観光地へのアクセスも抜群であり、観光客にとっても大変便利なロケーションに位置しています。
また、ホテルのスタッフはきめ細やかなサービスを提供し、お客様の滞在をより一層快適にしています。
この記事では、「ザ クラウンパレス新阪急高知」の魅力的なポイントを紹介したいと思います。

最寄り駅は、「JR高知駅」になります。

「ザ クラウンパレス新阪急高知(旧高知新阪急ホテル)」は、「JR高知駅」から、お車で6分(1.7km)の位置にあります。

「ザ クラウンパレス新阪急高知(旧高知新阪急ホテル)」には、駐車場があります。
駐車料金は、1台1,000円(1泊)です
ホテル正面(国道側)より入場するようになります。

 

 

ザ クラウンパレス新阪急高知の客室と魅力的な設備

「ザ クラウンパレス新阪急高知(旧高知新阪急ホテル)」では、居心地の良い客室と最新の設備が魅力の一つです。
客室は広々としており、ゆったりとした時間を過ごすことができます。
また、快適なベッドや高品質な寝具を使用しており、心地よい睡眠をができます。
さらに、無料Wi-Fiや豪華なバスアメニティなど、滞在をより快適にするための設備も充実しているのは、ひそかにうれしいポイントです。

家族向けのお部屋としては、ファミリールーム(37㎡)や木の温もりがあたたかい落ち着きのある和室が用意されています。
ファミリールームは広々とした空間で、ご家族全員で快適に過ごすことができます。
和室には、8畳+4.5畳タイプと10畳+3畳タイプの2タイプがあります。
和室を利用することで伝統的な日本の風格を感じることができます。
それに、文字通り、足を伸ばすことで、癒しとくつろぎを感じを感じることもできると思います。
ちなみに、ファミリールームも和室も最大宿泊人数は、4名です。

ご家族でゆったりと過ごせる環境が提供されており、お子様連れのお客様にとっては非常にありがたい選択肢になっています。

 

ザ クラウンパレス新阪急高知のロビー

ロビーも広く、ゆったりしています。

 

お部屋の様子

お部屋も清潔感あるれるものとなっています。

飲み物も要されています。

お風呂用のアメニティも、お部屋に用意されています。

ドライヤーがあるのは、地味にありがたいです。

 

披露宴会場

打ち合わせのため、新郎新婦より先に入場しました。

披露宴に出席するのも、30年ぶりぐらいでしょうか。

最近の披露宴は、ちがいますね。

プロジェクションマッピングあり、披露宴終盤で当日の披露宴の様子がビデオで再現等、披露宴の進化、IT化に驚きました。

つい、見入ってしまって、写真をとるのを忘れてしまいました。(残念!)

ただ、一番感動するのは、花嫁(後輩)がご両親にあてた手紙を朗読するところですね。

どんなにIT化が進もうとも、感情あふれるメッセージには、かなわないです。

後輩が新しい生活を送り始めるのをお祝いできることは、私の喜びになりました。

ザ クラウンパレス新阪急高知のレストランとラウンジでの食事体験

「ザ クラウンパレス新阪急高知(旧高知新阪急ホテル)」では、美味しい料理を楽しむことができるレストランや、ゆったりとした雰囲気でリラックスできるラウンジなどが用意されています。

「鉄板焼 華山」では、目の前で鮮やかに焼き上げられる極上和牛の味わうことができます。
シェフの技術と情熱が生み出す一品一品が、体に響くと思います。

また、「中国料理 マンダリンコート」では、四千年の歴史を持つ中国料理にさらなる工夫を凝らし、贅をつくした料理が提供されています。
伝統的な味わいに、新たなアレンジを加えた料理は、まさに味覚への饗宴となると思います。

朝食には、シェフが目の前で作る熱々のオムレツと高知名物の鰹のタタキが大人気です。
朝から元気をもらえる、おいしい食事で一日をスタートさせることができます。
ただし、2023年10月現在、卵不足のためオムレツ作りの実演はお休みとなっています。
はやく再開すればよいなと思います。

 

ザ クラウンパレス新阪急高知の朝食

これが、朝食会場です。

朝食で、名物のオムレツを食べたいなと思っていましたが、再開していました。

オムレツには、チーズ入り、キノコ入り、そしてシンプルなプレーンの3種類です。

わたしも、ひとついただきました。

ふわっ、とろっが、最高ですね。

高知名物、「ミレービスケット」と「芋けんぴ」もありました。


それと、これも名物「ジンジャーゆずジュース」です。

うまいですね。二日酔いの体にはよく染み渡ります。


ゆったりとした時間を過ごせるレストランやラウンジで、美味しい料理や贅沢な味わいを楽しんでくださいね。

 

ザ クラウンパレス新阪急高知周辺観光地へのアクセス

「ザ クラウンパレス新阪急高知(旧高知新阪急ホテル)」は、高知県の主要な観光地へのアクセスが良いロケーションに位置しています。
高知城や桂浜などの人気の観光スポットへのアクセスが便利であり、観光客にとっては大変便利なホテルです。
また、ホテル周辺にも観光スポットが充実しており、時間の制約なく観光を楽しむことができます。高知県を思い切り満喫するなら、「ザ クラウンパレス新阪急高知」がおすすめです。

おすすめの観光地記事を紹介します。

高知城周辺の人気ホテルを厳選!お手頃な価格で最高の滞在

「高知城」は、日本の歴史と文化を象徴する重要な存在です。
その美しい姿勢と独特の建築様式は、多くの人々を魅了しています。
本記事では、高知城の魅力について解説しています。

高知城の歴史や建築の背景、そして城内にある貴重な文化財など、さまざまな視点から魅力を探ります。
高知城の壮大な魅力に心を奪われること間違いありません。
ぜひ、この記事を通じて高知城に触れてみてくださいね。

高知城周辺の人気ホテルを厳選!お手頃な価格で最高の滞在
「高知城」は、高知県高知市にあるお城です。 土佐藩の初代藩主である山内一豊が、1601年(慶長6年)に築城を開始し、1611年(慶長16年)に完成しました。 「高知城」は、江戸時代以前から天守が現存している12城のうちのひとつです。 高知城...

ひろめ市場おすすめ食べ物5選!周辺ホテル情報もあるよ

「ひろめ市場」は、食通や観光客にとっては欠かせない場所です。
この記事では、「ひろめ市場」で絶対に食べなければならないおすすめの食べ物を5つピックアップしました。
「ひろめ市場」は、新鮮な地元の食材を堪能できる聖地とも言えるでしょう。
美味しい味覚と心温まる雰囲気が融合したひろめ市場の食べ物は、風味豊かで迷うことなく大満足できることでしょう。
あなたもぜひ、ひろめ市場に足を運んで、このおすすめの食べ物を試してみてくださいね

ひろめ市場おすすめ食べ物5選!周辺ホテル情報もあるよ
「ひろめ市場」は、高知県高知市に位置する人気のグルメスポットです。 地元民や観光客を魅了するこの市場は、約50軒の飲食店と約10軒の物産店が立ち並び、地元の郷土料理から和洋中の様々な料理まで楽しむことができます。 さらに、ショッピングモール...

桂浜水族館のクチコミとtwitterの話題!周辺ホテル情報もあるよ

「桂浜水族館」は、日本国内外から多くの人々が訪れる観光スポットとなっています。
その豊富な海洋生物や迫力ある展示物は、多くの人々に感動と驚きを与えています。
さらに、近年ではインターネットの普及により、「桂浜水族館」に関するクチコミやtwitter上での話題も増えてきています。

本記事では、桂浜水族館についてのクチコミやtwitter上での話題について詳しく紹介します。
多くの人々が共有する桂浜水族館の魅力や体験、または訪問に際しての注意点など、さまざまな情報を取り上げています。
桂浜水族館を訪れる前に、ぜひ本記事を読んで、さらなる楽しみ方を見つけてくださいね。

桂浜水族館のクチコミとtwitterの話題!周辺ホテル情報もあるよ
「桂浜水族館」は、高知県の観光地である桂浜に位置する水族館です。 その小さな規模ながらも、生きものとの距離が近く、アットホームな雰囲気が魅力です。 特に、アシカショーや展示生物たちとの触れ合いが楽しめるイベントが人気を集めています。 さらに...

ザ クラウンパレス新阪急高知の客室と食事と周辺観光地へのアクセス「徹底解説」まとめ

ホテル名 ザ クラウンパレス新阪急高知(旧高知新阪急ホテル)
(読み) ざ くらうんぱれすしんはんきゅうこうち
特 色 高知城近くのシティーリゾートホテル。
料 金 3700円~
住 所 〒780-8561 高知県高知市本町4-2-50
電 話 088-873-1111
FAX 088-873-1145
最寄駅 高知
アクセス 高知自動車道 高知ICから車で約15分。高知龍馬空港から車で約30分。JR高知駅から車で約5分。国道32号線沿い。
駐車場 1泊1,000円。ホテル正面(国道側)よりご入場。車種により近隣の契約駐車場になる場合がございます。
投稿件数 2486件
★の数 (総合): 4.18
楽天ウェブサービスセンター

今回は、「ザ クラウンパレス新阪急高知(旧高知新阪急ホテル)」の魅力的な客室と設備、充実したレストランとラウンジでの食事体験、周辺観光地へのアクセスの便利さについて、徹底解説しました。
この「ザ クラウンパレス新阪急高知(旧高知新阪急ホテル)」は、快適な滞在をお求めの方にぴったりのホテルです。

まず、「ザ クラウンパレス新阪急高知」の客室は、設備が充実しており、快適な空間でくつろぐことができます
広々としたお部屋は、ゆったりとくつろぐことができるだけでなく、最新の設備も完備されています。
また、洗練されたインテリアや上質なアメニティにより、滞在中の心地よさを追求しています。
ご家族向きのお部屋があるのは、うれしいところですね。

食事体験に関しても、「ザ クラウンパレス新阪急高知」では、充実したレストランとラウンジが用意されています。
地元の新鮮な食材を使用した料理や、洗練された味わいが楽しめるコース料理など、多彩なメニューが揃っています。
また、ラウンジでは、くつろぎながら美味しいお飲み物を楽しむこともできます。

さらに、「ザ クラウンパレス新阪急高知」の周辺には、観光地へのアクセスの便利さも魅力の一つです。
高知城やひろめ市場、桂浜など、高知の名所に簡単にアクセスすることができます。
観光地巡りの拠点としても最適です。

「ザ クラウンパレス新阪急高知」は、魅力的な客室と設備、充実した食事体験、周辺観光地へのアクセスの便利さを兼ね備えたホテルです。
快適な滞在をお求めの方におすすめです。
ぜひ、ザ クラウンパレス新阪急高知での滞在をお楽しみくださいね。

\ 旅の思い出を記録に残しましょう! /
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フォトブック・写真集 文庫本サイズ 24ページ フォト本
価格:1,680円(税込、送料無料) (2023/12/23時点)

この記事を書いた人
家族旅行@コンシェルジュ

学生時代には、野外活動サークル(通称:野活)に所属していました。
その野活では、長期の休業中に合宿を実施し、2~3週間の旅に出ていました。
夏休みは、東北や北海道の登山を中心に、春休みは、九州・沖縄や南西諸島の探索を中心に活動をしていました。
ちなみに、冬休みは、スキーやスケートを楽しんでいました。
社会人になってからは、旅に出る余裕もなくなりましたが、今でもその当時のことを思うとなつかしく、そしてほろ苦く思います。
そんな旅先での思い出を当時の写真から振り返り、思い出に浸るとともに、現在の様子と比較し、ひと味違った旅ができるようスパイスを効かせようと思います。

家族旅行@コンシェルジュをフォローする
高知県
家族旅行@コンシェルジュをフォローする
今昔旅日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました