この記事にはプロモーションが含まれています

桂浜水族館のクチコミとtwitterの話題!周辺ホテル情報もあるよ

「桂浜水族館」は、高知県の観光地である桂浜に位置する水族館です。
その小さな規模ながらも、生きものとの距離が近く、アットホームな雰囲気が魅力です。
特に、アシカショーや展示生物たちとの触れ合いが楽しめるイベントが人気を集めています。
さらに、桂浜水族館の公式Twitterアカウントでは、面白いツイートが多く投稿されており、その攻めた内容が話題となっています
本記事では、桂浜水族館の魅力に迫りながら、その展示内容やイベントの魅力について詳しくご紹介します。

桂浜水族館の料金やアクセス等「基本情報」

住所 高知県高知市浦戸778
営業時間 9:00~17:00(受付、時期により異なります)
定休日 なし
料金 大人:1600円
小・中学生:600円
3歳以上:400円
・トドやアシカにえさやり体験:1尾100円
・ドクターフィッシュ体験:1人100円
・わくわく♪つりぼり(※土日祝日のみ):えさセット300円
・リクガメにえさやり:1カップ100円
・ペンギンにえさやり:1カプセル100円
・ウミガメにえさやり:1カップ100円
・カピバラにえさやり:1カプセル100円
・おらんくの池でえさやり:1カプセル100円
アクセス JR高知駅からとさでん交通桂浜行きバスで40分、桂浜下車、徒歩5分
駐車場 桂浜水族館には、駐車場がありません。
近くの市営桂浜公園駐車を利用するようになります。(400台)
駐車料金 400円
電話番号 088-841-2437
サイトURL https://katurahama-aq.jp/

 

桂浜水族館のtwitterとクチコミ

「桂浜水族館」は、高知県高知市に位置する人気の水族館です。
約220種4000点の飼育されている動物たちが、自然を取り入れたレイアウトで展示されており、黒潮で獲れる魚なども見ることができます。
豊富な種類の生物たちを観察できるだけでなく、アシカの飼育員さんと一緒に触れ合うこともでき、家族連れにも人気のスポットとなっています。
ここでは、桂浜水族館の公式twitterを紹介することで、水族館の魅力や楽しみ方についてせまりたいと思います。

豊富なイベントに注目!

「桂浜水族館」では、毎日さまざまなイベントが開催されています。
特に人気なのはアシカやイルカショー・・・ではありません

「桂浜水族館」が、長年にわたって続けられてきたアシカやイルカショーの廃止を発表しました。
この決定は、水族館がより持続可能な方向に向かうための重要な一歩であり、動物の福祉と環境保護の観点を重視したものです。
アシカたちは自然環境においてより幸せな生活を送ることができるようになり、またわたしたちは、アシカたちの生態に関するより深い理解を深める機会を得ることができると思います。

ショーは、廃止されましたが、その代わりに生き物との触れ合い体験が多くできるのは、うれしいポイントです。
ショーはありませんが、いろいろなイベントがあり、家族や友人と一緒に1日中楽しめるので、ぜひ計画を立てて訪れてみてください。

桂浜水族館のイメージキャラクターに、注目!

「桂浜水族館」の公式マスコットキャラクターは、「おとどちゃん」です。
「おとどちゃん」は、その愛らしい姿と陽気なパフォーマンスで地元の人々や観光客に親しまれています。
おとどちゃんは、天然もののFカップを持つ魚肉食系ハイテンションガールであり、その個性的な魅力で多くの人々の笑顔を引き出しています。
彼女のパフォーマンスは、公式twitterで、人々に影響を与えています。
「おとどちゃん」の世界に浸って、彼女の魅力を一緒に堪能してくださいね!

独特な雰囲気が漂う展示やポップに注目!

「桂浜水族館」の展示は、独特な雰囲気が漂っています
くだけたポップが人気を博しています。
ポップには、生物たちの飼育方法や特徴、面白いエピソードなどが書かれており、読むだけでも楽しいです!
また、展示の中には、水槽の形や背景デザインに工夫が凝らされており、自然な環境を再現しています。
リアルな海の中にいるような感覚を味わえます。
生物たちの生態について学びながら、楽しい時間を過ごすことができます。

「桂浜水族館」の”Twitter”に注目!

「桂浜水族館」では、Twitterユーザー限定のお得な割引イベントが開催されています。
このイベントでは、当日水族館を訪れた方が、ツイートをしてくれると入館料がお得になるのです。ぜひ、事前に水族館の公式Twitterアカウントをフォローしておき、最新の情報をチェックしてみてください。
このお得な割引を利用すれば、さらに水族館の魅力を存分に楽しむことができます。
ただし、最近のイベントが、ハードルが非常に高いです。

「桂浜水族館」は、豊富なイベントや可愛らしいイメージキャラクター、独特な雰囲気の展示など、魅力が満載です。
また、Twitter割引などのお得なイベントも見逃せません。
ぜひ、家族や友人と一緒に訪れて、楽しい時間を過ごしてくださいね!

桂浜水族館周辺のホテル

ここでは、家族旅行向きのホテルを「桂浜水族館」から近い順に紹介します。

土佐料理なら「民宿まさご」

「民宿まさご」は、桂浜に一番近いホテル(民宿)です。

この「民宿まさご」は、「桂浜水族館」からお車で1分(350m)の位置にあるホテルです。

「民宿まさご」には、5~6台駐車可能な駐車場があります。
この駐車場は、予約不可の先着順となっています。
駐車料金は、無料です。

「民宿まさご」は、桂浜に一番近い古民家として知られています。
実家のような温かさとふる里を思い出させる懐かしい空間が広がるこの宿泊施設では、心温まるアットホームな空間を体験できます。
浦戸湾に面し、すぐ近くには海水浴場があり、さらに月と龍馬の桂浜も隣接しています。
四万十川や室戸ジオパークなどの観光スポットにも近く、四国八十八ヶ所霊場巡りの通過点でもある便利な立地です。
「民宿まさご」では、贅沢な海の幸で作る田舎料理や飾らないおもてなしが評判です。
一番大きなお部屋は、和室の12畳で、最大宿泊人数は、7名となります。
3世代で利用されても大丈夫かと思います。
地元で獲れた新鮮でおいしい野菜と、土佐沖で釣れたお魚や天然の魚介類をふんだんに使用した食事を堪能できます。
食べきれないほどのお料理を豪快に盛り付けるのが「土佐流のおもてなし」だそうです。
「民宿まさご」の口コミからも、その料理の満足度が高いことがよくわかります。

自然に囲まれた「ホテルSP-haruno-(エスピー ハルノ)」

「ホテルSP-haruno-(エスピー ハルノ)」は、西日本最大級の緑あふれる総合運動公園の中にあり、ファミリー旅行、スポーツ旅行、ビジネスに最適なホテルです。

この「ホテルSP-haruno-(エスピー ハルノ)」は、「桂浜水族館」からお車で16分(9.8km)の位置にあるホテルです。

「ホテルSP-haruno-(エスピー ハルノ)」には、正面入り口前に無料駐車場が、用意されています。
ただし、駐車場利用の際は、予約が必要です。

「ホテルSP-haruno-(エスピー ハルノ)」は、西日本最大級の緑豊かな総合運動公園の中に位置しており、自然に囲まれた静かな環境でくつろぎのひとときを過ごすことができます。
ファミリー向けの特典付きプランやビジネスマンを応援するプランなど、さまざまなニーズに合わせたプランが用意されています。
和洋選べるご夕食や駐車場無料などのサービスも充実しているのもうらしいですね。

一番広いお部屋は、和室の12畳になっており、最大宿泊人数は、6名です。
それ以外にも、2段ベッドなるお部屋もあり、宿泊人数に応じて、お部屋を選択することができます。

「ホテルSP-haruno-(エスピー ハルノ)」には、ファミリー向けの特典付きプランやビジネスマンを応援するプランなど、さまざまなニーズに合わせたプランが用意されています。
ファミリー向けの特典付きプランでは、「ヨネッツこうち」のプール利用券がついています。

「ヨネッツこうち」は、この「ホテルSP-haruno-(エスピー ハルノ)」から、車で5分の位置にあるプールです。
屋内子供プール・温浴プール・温浴ジャグジー・スライダー着水プール・ジャグジー・屋外流水プール・屋外子供プールがあり、海とは違うレジャーを楽しむことができます
ただし、屋外プールは、夏季のみの利用となります。

露天風呂あり「天然温泉 はるのの湯」

「天然温泉 はるのの湯」は、大浴場や露天風呂などで湯めぐりを満喫できるホテルです。

この「天然温泉 はるのの湯」は、「桂浜水族館」からお車で16分(10.7km)の位置にあるホテルです。

「天然温泉 はるのの湯」には、70台駐車可能な駐車場があります。
この駐車料金は、無料、そして予約も不要となっています。

高知市春野町に位置するこの「天然温泉 はるのの湯」は、その素晴らしい温泉の泉質と温泉環境で多くの人々を魅了しています。
塩化物泉である天然温泉は、舐めるとハッキリとした塩味と苦味を感じることができ、その効能やリラックス効果が期待できます。
広々とした大浴場や露天風呂は、開放感たっぷりで自然の風景を楽しみながら入浴することができます。
また、温泉施設内にはスパゾーンやボディケアなどの施設もあり、身体を癒すリラクゼーションも充実しています。
一番大きなお部屋は、和室の10畳のお部屋になり、最大5名まで宿泊できます。
ご家族が4名なら、露天風呂のお部屋があります。
高知県では、大変めずらしいお部屋になります。
どのお部屋もリーズナブルなのがうれしいポイントです。
露天風呂がお部屋について、この宿泊料、すごいと思います。

「桂浜水族館のクチコミとtwitterの話題!周辺ホテル情報もあるよ」まとめ

本記事では、「桂浜水族館」の魅力として豊富なイベントや展示、そして「Twitter」を通じた情報発信について、紹介しました。
「桂浜水族館」は、さまざまなイベントを通じて訪れる人々に楽しい時間を提供しています。
特に、イメージキャラクターやポップな展示は、訪れる人々に独特な雰囲気を味わってもらえる魅力的な要素となっています。

「桂浜水族館」の魅力を最大限に楽しむためには、定期的に公式「Twitter」アカウントをチェックすることをおすすめします。
最新の情報やイベントの予定を把握することで、訪れる際の計画がよりスムーズに進むことでしょう。
また、展示やイベントに対するクチコミや感想をSNS上でシェアすることも、他の人々との交流や情報共有の機会となりますよ。

また、この記事後半では、桂浜水族館周辺のホテルについて、次の3つのホテルを紹介しました。

「桂浜水族館」を訪れる際には、宿泊先の選択も重要です。
その中でも、「民宿まさご」は土佐料理を楽しむことができるおすすめの宿です。
地元の食材を使った料理を味わいながら、ゆっくりとくつろぐことができます。

また、「ホテルSP-haruno-」も自然に囲まれた環境でくつろぐことができる宿です。
周辺の自然を満喫しながらの滞在が可能であり、ゆったりとした時間を過ごすことができるでしょう。

さらに、「天然温泉 はるのの湯」では、露天風呂を楽しむことができます。
疲れた体を癒すために、温泉に浸かることは最適ですね。
リラックスした時間を過ごすことで、旅行の疲れを癒すことができるでしょう。

桂浜水族館を訪れる際には、宿泊先も大切な要素になります。
ご家族のや好みやニーズに合わせて、最適な宿を選んでくださいね。
快適な宿泊体験と共に、桂浜水族館を満喫してください。

「高知県の主な観光地やホテル」関連リンク

ひろめ市場おすすめ食べ物5選!周辺ホテル情報もあるよ

ひろめ市場おすすめ食べ物5選!周辺ホテル情報もあるよ
「ひろめ市場」は、高知県高知市に位置する人気のグルメスポットです。 地元民や観光客を魅了するこの市場は、約50軒の飲食店と約10軒の物産店が立ち並び、地元の郷土料理から和洋中の様々な料理まで楽しむことができます。 さらに、ショッピングモール...

関連記事:ひろめ市場おすすめ食べ物5選!周辺ホテル情報もあるよ

 

 

ひろめ市場おすすめ土産11選!周辺ホテル情報もあるよ

ひろめ市場おすすめ土産11選!周辺ホテル情報もあるよ
「ひろめ市場」は、地元の特産品やお土産が集まる魅力的な場所です。 地元の味や文化を手軽に楽しむことができる場所として、ひろめ市場が注目されています。 地元民や観光客を魅了するこの市場は、約50軒の飲食店と約10軒の物産店が立ち並び、地元の郷...

関連記事:ひろめ市場おすすめ土産11選!周辺ホテル情報もあるよ

 

牧野植物園の見どころと朝ドラ展示と入場券付きプランのある近くのホテル

牧野植物園の見どころと朝ドラ展示と入場券付きプランのある近くのホテル
「牧野植物園」は、高知県にある「日本の植物分類学の父」といわれる牧野富太郎博士の業績を顕彰する植物園です。 「牧野植物園」は、都市の喧騒から離れたオアシスのような存在です。 広大な敷地内には、さまざまな植物が自然な環境で育てられており、四季...

関連記事:牧野植物園の見どころと朝ドラ展示と入場券付きプランのある近くのホテル

 

 

桂浜水族館のクチコミとtwitterの話題!周辺ホテル情報もあるよ

「桂浜水族館」は、その魅力的な展示内容や面白いツイートが話題になり、多くの人々が訪れる注目のスポットです。

SNS上では、桂浜水族館のクチコミやtwitter上での話題が広がり、その魅力がさらに広まっています。

本記事では、桂浜水族館のクチコミやtwitterの話題を通じて、その魅力に迫ります。

また、桂浜水族館周辺のホテル情報も豊富に掲載しており、訪れる際の宿泊先選びにも役立つ情報が満載です。

桂浜水族館の魅力と共に、周辺の魅力的なホテル情報も一緒にご紹介いたします。

楽しい旅行計画の参考にしてみてください。

桂浜水族館のクチコミとtwitterの話題!周辺ホテル情報もあるよ
「桂浜水族館」は、高知県の観光地である桂浜に位置する水族館です。 その小さな規模ながらも、生きものとの距離が近く、アットホームな雰囲気が魅力です。 特に、アシカショーや展示生物たちとの触れ合いが楽しめるイベントが人気を集めています。 さらに...

関連記事:桂浜水族館のクチコミとtwitterの話題!周辺ホテル情報もあるよ

 

 

 

のいち動物公園は日本一!周辺ホテルとレストランも紹介

日本一の動物公園として知られるのいち動物公園の魅力を堪能したい方にぴったりの記事をお届けします。

のいち動物公園は、さまざまな種類の可愛い動物たちが見られることで人気のスポットとなっています。

しかし、日帰りだけでは物足りないという方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、周辺のホテルやレストランも紹介します。

のいち動物公園の近くには、快適な宿泊先や美味しい食事が揃っていますので、のいち動物公園をより一層楽しむための情報をお届けします。

ぜひ、のいち動物公園周辺のホテルやレストランをチェックして、思い出に残る旅行を計画してみてくださいね!

のいち動物公園は日本一!周辺ホテルとレストランも紹介
上の画像は、「のいち動物公園」の一番人気である「ハシビロコウ」です。 「のいち動物公園」は、高知県にある動物園です。 「のいち動物公園」は、その卓越した施設と質の高い動物の展示により、日本一の動物公園として知られています。 訪れる人々にとっ...

関連記事:のいち動物公園は日本一!周辺ホテルとレストランも紹介

 

龍河洞冒険コースの口コミと子供の服装!龍河洞付近のホテル情報

龍河洞の魅力をご存知ですか?

高知県香美市に広がる龍河洞は、美しい鍾乳石や壮大な洞窟が広がる場所として知られています。

特に、冒険コースでは、まるで探検家になったかのような体験をすることができます。

そこで、この記事では、実際に参加した方々の口コミをご紹介しながら、冒険コースを満喫するための子供の服装についてもお伝えします。

また、龍河洞周辺には快適な滞在ができるホテルもたくさんありますので、ご旅行計画の際にはぜひ参考にしてください。

龍河洞の魅力を存分に味わい、思い出に残る旅を楽しんでくださいね!

龍河洞冒険コースの口コミと子供の服装!龍河洞付近のホテル情報
「龍河洞」(りゅうがどう)は、高知県香美市にある石灰岩でできた鍾乳洞です。 「龍河洞」は、日本三大鍾乳洞の1つであり、全長約4kmの巨大な鍾乳洞で、山頂付近の盆地にたまった雨水が1億7,500万年もの歳月をかけてつくりだしたとされています。...

関連記事:龍河洞冒険コースの口コミと子供の服装!龍河洞付近のホテル情報

 

 

高知室戸岬観光!灯台への行き方と室戸岬最御崎寺遍路センター

高知室戸岬観光!灯台への行き方と室戸岬最御崎寺遍路センター
「室戸岬」は、高知県室戸市にある岬で、世界ジオパークに認定されています。 室戸岬の魅力は、ダイナミックな自然の景観や多彩な植物群落などです。 また、室戸岬はサーフィンの名所としても知られており、夏には多くのサーファーが集まります。 室戸岬の...

関連記事:高知室戸岬観光!灯台への行き方と室戸岬最御崎寺遍路センター

 

 

高知足摺岬の高級ホテル!おすすめ3選

高知県の足摺岬は、自然の美しさと迫力のある景観が広がる魅力的な地です。

豊かな自然に囲まれたこの地で、贅沢な時間を過ごすなら高級ホテルがおすすめです!

足摺岬周辺には、絶景を望む客室やゆったりとした温泉、ここでしか味わえない地元の食材を使った美食など、至福のひとときを提供してくれるホテルが点在しています。

今回は、足摺岬での特別な滞在にぴったりな高級ホテル3軒をご紹介します。

贅沢な時間を過ごしたい方は、ぜひチェックしてみてください!

高知足摺岬の高級ホテル!おすすめ3選
「足摺岬」は、高知県南西部土佐清水市にある、四国最南端の岬です。 太平洋に突き出た足摺半島の先端に位置し、足摺宇和海国立公園に指定されています。 足摺岬の正式名称は「足摺崎」でしたが、観光地化が進むにつれて「足摺岬」が広く通称として呼ばれる...

関連記事:高知足摺岬の高級ホテル!おすすめ3選

 

 

柏島のホテルおすすめ格安と海水浴と海鮮が魅力

柏島では、透明度の高い海での海水浴や新鮮な海鮮料理が楽しめる魅力的な場所として知られています。

そんな柏島の魅力を最大限に活かすためには、滞在先のホテル選びが重要なポイントとなります。

この記事では、柏島周辺でリーズナブルな価格で宿泊できるおすすめのホテルをご紹介します。

シンプルながらも居心地の良いお部屋と、親切なスタッフが迎えるこれらのホテルで、快適な滞在をお楽しみください。

柏島の魅力を満喫しながら、充実した旅を過ごしましょう。

柏島のホテルおすすめ格安と海水浴と海鮮が魅力
「柏島」は、高知県の西南端にある小さな島です。 周囲約4kmの島で、大月半島と2本の橋で結ばれています。 「柏島」は、エメラルドグリーンの海が年間を通して透明度が高いことで注目されています。 海水の透明度は平均20m、最大で40mと沖縄に負...

関連記事:柏島のホテルおすすめ格安と海水浴と海鮮が魅力

 

 

高知城周辺の人気ホテルを厳選!お手頃な価格で最高の滞在

高知城周辺の人気ホテルを厳選!お手頃な価格で最高の滞在
「高知城」は、高知県高知市にあるお城です。 土佐藩の初代藩主である山内一豊が、1601年(慶長6年)に築城を開始し、1611年(慶長16年)に完成しました。 「高知城」は、江戸時代以前から天守が現存している12城のうちのひとつです。 高知城...

関連記事:高知城周辺の人気ホテルを厳選!お手頃な価格で最高の滞在

 

 

わんぱーくこうちアニマルランドのヤイロチョウとクチコミと周辺ホテル情報

わんぱーくこうちアニマルランドでは、貴重な生き物の一つであるヤイロチョウを間近で見ることができます。

ヤイロチョウは、高知県の天然記念物であり、絶滅危惧種でもあるため、その存在は非常に貴重です。

美しい青や緑の羽が特徴的なヤイロチョウの姿は、まさに幻想的とも言えるでしょう。

本記事では、わんぱーくこうちアニマルランドでのヤイロチョウとの触れ合いや、周辺のホテル情報をご紹介します。

訪れた方々のクチコミも交えながら、ヤイロチョウの魅力に迫っていきましょう!

是非、あなたもヤイロチョウとのふれあいを楽しんでみてください。

わんぱーくこうちアニマルランドのヤイロチョウとクチコミと周辺ホテル情報
わんぱーくこうちアニマルランドの扉が開かれました!今回のテーマは、ヤイロチョウ。ヤイロチョウは、希少な鳥の一つであり、その美しい羽とユーモラスな性格で多くの人々を魅了しています。わんぱーくこうちアニマルランドでは、ヤイロチョウに特化した特別なイベントやショーを通じて、ユニークな魅力をご紹介しています。

関連記事:わんぱーくこうちアニマルランドのヤイロチョウとクチコミと周辺ホテル情報

 

 

ザ クラウンパレス新阪急高知の客室と食事と周辺観光地へのアクセス「徹底解説」

ザ クラウンパレス新阪急高知の客室と食事と周辺観光地へのアクセス「徹底解説」
高知での滞在において、快適な宿泊施設は欠かせません。ザ クラウンパレス新阪急高知は、その名の通り、高知の王冠のような存在です。こちらのホテルでは、シンプルで洗練された客室が用意されており、寛ぎのひと時を提供してくれます。また、地元の新鮮な食材を取り入れたレストランでは、高知ならではの料理を楽しむことができます。

関連記事:ザ クラウンパレス新阪急高知の客室と食事と周辺観光地へのアクセス「徹底解説」

 

 

高知市街唯一の天然温泉、三翠園が誇るお部屋と食事と歴史を感じる趣とは!

高知市街唯一の天然温泉、三翠園が誇るお部屋と食事と歴史を感じる趣とは!
高知市街で唯一の天然温泉、三翠園は、日本の伝統と自然が融合した絶好のリゾート地です。この記事では、三翠園が誇るお部屋と食事、そして歴史を感じる趣についてご紹介します。三翠園のお部屋は、和のテイストを取り入れた上品で快適な空間で、ゆったりと寛ぐことができます。

関連記事:高知市街唯一の天然温泉、三翠園が誇るお部屋と食事と歴史を感じる趣とは!

 

 

高知観光モデルコース!車で堪能

高知観光モデルコース!車で堪能
高知県で魅力的な観光旅行を楽しみたい方におすすめのモデルコースをご紹介します!車を使ってゆっくり周ることができるこのコースでは、高知市内の名所や穴場スポットを巡りながら、地元の魅力を存分に満喫することができます。高知市内からスタートし、高知県立牧野植物園やモネの庭、ひろめ市場など、個性豊かな観光スポットを巡ります

関連記事:高知観光モデルコース!車で堪能

 

 

一度の旅行で1,000枚写真を撮る旅ブロガーが教える、旅写真の整理術とブログ作成【PR】

一度の旅行で1,000枚写真を撮る旅ブロガーが教える、旅写真の整理術とブログ作成【PR】
旅行中に撮った写真を整理して、素敵なブログにしたい方へ。旅ブロガーが実践する旅写真の整理術とブログ作成テクニックをお届けします。一緒に楽しく学びながら、旅行記をより魅力的なものにしましょう。

関連記事:一度の旅行で1,000枚写真を撮る旅ブロガーが教える、旅写真の整理術とブログ作成【PR】

 

 

\ 旅の思い出を記録に残しましょう! /
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フォトブック・写真集 文庫本サイズ 24ページ フォト本
価格:1,680円(税込、送料無料) (2023/12/23時点)

この記事を書いた人
家族旅行コンシェルジュ

学生時代には、野外活動サークル(通称:野活)に所属していました。
その野活では、長期の休業中に合宿を実施し、2~3週間の旅に出ていました。
夏休みは、東北や北海道の登山を中心に、春休みは、九州・沖縄や南西諸島の探索を中心に活動をしていました。
ちなみに、冬休みは、スキーやスケートを楽しんでいました。
社会人になってからは、旅に出る余裕もなくなりましたが、今でもその当時のことを思うとなつかしく、そしてほろ苦く思います。
そんな旅先での思い出を当時の写真から振り返り、思い出に浸るとともに、現在の様子と比較し、ひと味違った旅ができるようスパイスを効かせようと思います。

家族旅行コンシェルジュをフォローする
高知県
家族旅行コンシェルジュをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました