この記事にはプロモーションが含まれています

下呂温泉の水明館の特徴!部屋の様子や温泉・食事・アクセス・口コミ情報

「下呂温泉 水明館」は、岐阜県の下呂市にある温泉旅館で、山水閣、飛泉閣、臨川閣の3つの棟と「青嵐荘」という離れの4つで構成されています。
「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」では、常に上位に位置する老舗の旅館でもあります。

下呂温泉の泉質といえば、なめらかでお肌がつるつるになることで有名です。
「下呂温泉 水明館」のお風呂は、温泉の広さ・数のどれをとっても地区ナンバーワンの人気です。
「地区ナンバーワン」と言う言葉にやはり惹かれます

また館内の随所にある有名画家の絵画や数々の芸術作品を自由に鑑賞でき、美術愛好家や歴史愛好家にも人気があります。

この記事では、歴史と芸術に親しみなみながら、ゆっくりくつろぐことができる「下呂温泉 水明館」の温泉の特徴についてご紹介します。
また、この旅館の食事や部屋の様子、アクセスや口コミについてもお知らせしますね。

下呂温泉に行かれる方は、是非参考にしてください。

下呂温泉の水明館の温泉の特徴!

「下呂温泉 水明館」の【温泉】は、「山水閣」「飛泉閣」「臨川閣」のそれぞれの館に大浴場があります。
またどの館にご宿泊されても、3ヶ所の大浴場を利用できるので、温泉巡りもできます。
いろいろな温泉の体験ができるので、良い思い出ができます

また、「展望大浴場」は24時間利用することができます。
いつでも入ることができるのは、ありがたいです。
さらに、一部の客室では、温泉を源泉のまま引き込んでいるので、お部屋でも温泉を楽しむことができます。

さらに「臨川閣」には、「貸切温泉風呂」と「岩盤浴」があります。
プライベートを大切にしたい方は、「臨川閣」の貸切温泉風呂を利用されるとよいでしょう。
ただし、計画をしっかり立てておかないと、3つの温泉を回れないかも・・・ですね

それぞれの大浴場等を紹介します。

 

野天風呂(山水閣1階)

「野天風呂」は、山水閣1階にある樹木の緑と巨岩に囲まれた露天風呂です。
上の写真が、その「野天風呂」です。
「野天風呂」は、24時間利用可ではありません。
利用時間は、午前5時から深夜0時です
天井もなく「野天風呂」の空間も広いので、温泉に浸かりながら飛騨の空に広がる星々を眺めることができます。
「野天風呂」は十分広く、山の渓流で泳いでいるような感覚にもなれそうです
風もよく流れ、温泉でほてった体を冷やしてくれるでしょう。

展望台浴場(飛泉閣9階)

「展望大浴場」は、飛泉閣9階にある明るくひろびろとした大浴場です。
こちらの飛泉閣にある「展望大浴場」は24時間利用できます
こちらのお風呂ならいつでも入ることができます。
あらかじめ、チェックインが遅くなることが分かっている場合は、飛泉閣に宿泊されるとよいでしょう。
一面ガラス張りの窓からは下呂温泉の街並みや飛騨の山々が一望できます。
また「展望大浴場」は、子供が泳ぐことができるぐらいの広さがあるので驚きです

「下留の湯」(臨川閣3階)

「下留の湯」は、臨川閣3階にある天井、壁、柱にまで檜(ひのき)にこだわったお風呂です。
こちらの臨川閣3階にある「下留の湯」は、午前5時から深夜0時まで利用できます
24時間利用できないので、勘違いしないようにしましょう。

「下留の湯」の木の香漂う浴場には高温浴槽、低温浴槽、檜風呂、サウナと多彩なお風呂があります。
窓の外に見える日本庭園も心を落ち着かせてくれます。

貸切温泉風呂・岩盤浴(臨川閣4階)

「貸切温泉風呂」と「岩盤浴」は、臨川閣4階にあります。
こちらの利用時間は、ともに10:00~21:00です。
ここの「貸切温泉風呂」と「岩盤浴」は、はやめに終了してしまうので、ご利用の際は計画的にですね
料金は、60分 3,300円(消費税込)で、ウェア・バスタオル・フェイスタオルは無料で貸出をしてもらえます。

 

下呂温泉の水明館のお部屋の様子

「下呂温泉 水明館」の【お部屋】は、全部で264のお部屋があります。
お部屋は、離れの「青嵐荘」「臨川閣」「飛泉閣」「山水閣」の4つの館に分かれています。
それぞれのお部屋の特徴を簡単に紹介しますね。

 

下呂温泉の水明館の青嵐荘(離れ)

「青嵐荘」は、昭和28年に旅館として誕生した数奇屋作りの建物を当時の間取りを生かし、新たに復元したものです。
青嵐荘は全5室で構成され、建具は四季折々に衣替えが行われています。
伝統工芸の枠を凝らした調度品、木の香りただよう槙(まき)風呂、茶室・日本庭園などが用意されているのが特徴です。

こちらのお部屋では、プライベートを満喫できるのですが、12歳以下の子供は宿泊できないので、家族旅行向きのお部屋ではありません。
歴史と文化を楽しむ大人のためのお部屋です。
このお部屋自体が文化財みたいなものなので、子供の受け入れができないのも仕方がないことかもしれませんね

 

下呂温泉の水明館の臨川閣

「臨川閣」は、日本の伝統美を大切にしたお部屋です。
3つの館と1つの離れの中で、一番お値段が高いお部屋で構成されています。
天皇陛下や総理大臣が宿泊するクラスのお部屋もあります。
そのお部屋の宿泊料は、2名で宿泊で1人20万弱です。
庶民には手が届かないグレードです

「臨川閣」の特徴は、次の4つです。

  • 全室に室内温泉風呂
  • 総料理長がお届けするお部屋食
  • 飛騨川を臨む露天風呂付客室
  • 下呂の街並みを楽しむバルコニー

一度は、泊まってみたいお部屋ですね。

 

下呂温泉の水明館の飛泉閣

「飛泉閣」は、和と洋の良さをあわせ持つお部屋で構成されています。
この「飛泉閣」には、シングルルームや和室、和洋室などのお部屋があります。
体の不自由な方にとっては、ベッドを利用できる方が良いかもしれませんね

「飛泉閣」の特徴はつぎの4つです。

  • シングルから広々和洋室まで豊富に揃う客室タイプ
  • 最上階は眺めが自慢の展望大浴場
  • 移動にやさしい段差の少ない和洋室
  • お出掛けに便利1階にフロント・ラウンジ

バリアフリーにも配慮されています。

 

下呂温泉の水明館の山水閣

「山水閣」は、古きよき時代の温もりと落ち着きを感じられるお部屋で構成されています。

「山水閣」の特徴はつぎの4つです。

  • 古き良き温かな空間
  • スタイリッシュでクリーンな空間新タイプの禁煙客室
  • 巨岩と自然と青空と野天風呂
  • 温泉プールあり

古き良き時代のものと今求められているものが、融合されています
温泉プールがあるので、子供も楽しむことができるでしょうね。

「下呂温泉 水明館」の部屋一覧

「下呂温泉 水明館」の【部屋一覧】には、全部で20種類のプランが掲載されています。

天皇陛下や総理大臣がお泊まりになられた1泊2名1室、お一人様180,000円のお部屋
から
食事無し素泊まりプラン1泊2名1室、お一人様9,000円のお部屋
まで
価格差は、なんと20倍です
この価格差は、お部屋の調度品や広さの違いによるものです。
それにしても、すごい価格差ですね。

下呂温泉の水明館のお食事の様子


「下呂温泉 水明館」の【お食事】
では、下の5つの食事処から選択します。

 

料理長こだわりの丁寧に仕上げた日本料理をお部屋食で

お部屋食で、日本食の提供を受けます。
厳選された旬の食材を使った和食会席をお部屋でいただきます。
旬の食材をふんだんに使い四季を通じて彩られた総料理長自慢の料理を味わうことができます。

 

欧風レストラン「バーデン バーデン」

欧風レストラン「バーデン バーデン」の店内は、レンガ調のしっとり落ち着いた雰囲気です。
自慢の飛騨牛料理やフレンチコースを楽しむことができます。

 

チャイナルーム 龍遊里

「チャイナルーム 龍遊里」では、広東料理をベースにヌーベルシノワのエッセンスを加えた料理を提供してくれます。
飛騨の食材の旨みを活かした料理を楽しむことができます。

「ヌーベルシノワ」とは
料理を大皿に盛りテーブルの中央に置く従来の中華料理のスタイルとは異なり、各料理を西洋風に美しく盛り付け、コース料理のように提供されます
また、油の使用量を減らして、素材の味を活かすように調理することも特徴のひとつです

料理茶屋 北乃寮

「料理茶屋 北乃寮」では、郷愁あふれる店内で飛騨の味を楽しむことができます
四季折々の飛騨の旬食材を使用し、名物・飛騨牛をはじめ山菜・キノコなどを使った会席料理を味わうことができます。
地酒をはじめ、様々な美酒にも出会うことができます。

 

メインダイニング 常磐

「メインダイニング 常磐」では、臨場感あふれる音や香りを味わうことができます
和食、洋食それぞれのオープンキッチンを備え付けたダイニングで、できたて熱々のお料理を楽しむことができます。

下呂温泉の水明館への地図・アクセス

「下呂温泉 水明館」の【地図・アクセス】を紹介します。

 

下呂温泉の水明館への電車でのアクセス

電車での最寄り駅は、JR「下呂駅」です。
「下呂温泉 水明館」は、JR「下呂駅」から、徒歩3分のところにあります。
JR「下呂駅」のホーム降り立つと、「水明館」はすぐ目の前です。

歩いていけない距離ではありませんが、小さい子供や体の不自由な方がおられる場合は、無料のシャトルバスを利用することができます。
特急の到着時刻に合わせて迎えに来てくれるので、荷物も多いでしょうから是非利用してください。
なお普通列車でJR「下呂駅」に着いた場合は、「下呂温泉 水明館」に連絡をしたら迎えにきてくれます。
シャトルバスの利用は無料です。
また予約不要なので、急な旅程変更の際も安心できます

 

下呂温泉の水明館へのお車でのアクセス

「下呂温泉 水明館」へ、高速道路を利用する場合の時間等を紹介します。

  • 中津川ICより、国道257号線(52.7km)約1時間で、JR「下呂駅」
  • 小牧ICより、国道41号線(94.8km) 約2時間で、JR「下呂駅」
  • 松本ICより、国道158号線・国道41号線(安房トンネル)(132km) 約3時間で、JR「下呂駅」

それぞれのICからJR「下呂駅」に向かいます。
「下呂温泉 水明館」は、JR「下呂駅」から、徒歩3分のところにあります。
駐車場も200台分完備されているので、安心です

 

【チェックイン・チェックアウト情報】

チェックイン時刻 : 14:00
チェックアウト時刻 : 11:00
最終チェックイン時刻 : 22:00

チェックアウトの時間が11時なので、ゆっくりできますね。
朝、温泉に入ることもできます
また最終チェックインも遅いので、自分の旅を優先できますね。

下呂温泉の水明館の実際の口コミ

「下呂温泉 水明館」の【実際の口コミ】から、★の数(評価)を紹介します。

★の数(総合) : 4.34
★の数(サービス) : 4.22
★の数(立地) : 4.6
★の数(部屋) : 4.2
★の数(設備・アメニティ) : 4.1
★の数(風呂) : 4.53
★の数(食事) : 4.24

★の数は、すべて4点台なのでこの点数からすると、大半の方が5点満点をつけていることがわかります。

口コミを見ると多くの方が、「下呂温泉 水明館」のおもてなしの心に感動されており、スタッフの親切さと丁寧さを評価していることがわかります。
特に駅から近いという立地と温泉巡りが評価されていることも、★の数からもわかります。

また、客室からの眺めが美しく、心からくつろげる滞在ができると好評です。
食事に関しても、旬の食材を使用した料理が楽しめることや、味にも満足している声が多く寄せられています。

口コミからすると、宿泊者の満足度は高く、心地よい滞在が期待できるでしょう。

下呂温泉の水明館ののプラン一覧

「下呂温泉 水明館」の【プラン一覧】は、全部で43種類です。たくさんあります。

このホテルのプランを選択する際は、お部屋のグレードと食べたい料理で選びましょう。
一番良いのは、天皇陛下や総理大臣がおとまりになられたお部屋で最高の料理をいただくべきでしょうが、やはり懐ぐらいと相談といったところです。

ご家族連れには、次の二つのプランがおすすめです。

幼児がいるご家族向きプラン

【ママ安心お部屋食ファミリープラン】笑顔のキッズアメニティ&人気のミニ下呂シューパルフェ付
こちらのプランは、お部屋食なので、気兼ねが少なくてすむよさがあります。
ママさんには、特に安心なプランです
また子供わくわくのキッズアメニティがポーチに入れて用意されます。
次のものが、ポーチに入っています。
子供用ハブラシ・ハミガキジェル・ノンシリコンリンスインシャンプー・
ボディソープ・アニマルボディスポンジ・イラスト入タオル・イラスト入スリッパ
キッズアメニティが充実しているので、荷物を少なくすることができますね。

小学生以上の子供がいるご家族向きプラン

お子様うきうきファミリープラン♪目玉焼きのせ飛騨牛ハンバーグ&名前入デザート&プール券付

こちらのプランでは、子供の大好きなハンバーグが夕食に出てきます。
飛騨牛を使った特製ハンバーグです。
これは、うまいでしょう。なかなか食べることのできない逸品です。
またチョコレートで子供のお名前を入れた、デザート&フルーツ盛り合せも用意されます。
小学生には、ぴったりのプランです。

また、岐阜県への旅行は飛行機を利用すると便利です。
お得な「ANA楽パック」や「JAL楽パック」もありますので、旅行全体が格安で行けますよ。
(実際にあるかは要確認!)

下呂温泉の水明館のまとめ

 

ホテル名 下呂温泉 水明館
(読み) げろおんせん すいめいかん
特 色 趣のことなる三箇所の大浴場と充実した設備が自慢です。
料 金 6600円~
住 所 〒509-2206 岐阜県下呂市幸田1268
電 話 0576-25-2800
FAX 0576-25-4520
最寄駅 下呂
アクセス JR高山本線下呂駅より徒歩3分【下呂駅まで随時送迎バス有】/中央自動車道 中津川ICよりR257で約60分
駐車場 有り 200台 【無料】 ※大型車の駐車も可能です。
投稿件数 4373件
★の数 (総合): 4.34

 

楽天ウェブサービスセンター

「下呂温泉 水明館」の温泉の特徴やお部屋・お食事の様子、さらには地図やアクセス方法、実際の口コミ情報について詳しくご紹介しました。

「下呂温泉 水明館」は、温泉巡りができて、心地よいお部屋と美味しいお食事が魅力の温泉旅館で、多くの方から高い評価を得ています

お部屋は快適さと和の趣を兼ね備え、ゆったりとした時間を過ごすことができます。
また、季節ごとに変わる旬の食材を使用したお食事は、目でも舌でも楽しむことができます。
さらに、水明館へのアクセスも便利で、JR「下呂駅」の目の前というのもポイントです

実際の口コミからも、水明館の温泉めぐりのよさ立地の良さが伺えます。
下呂温泉を訪れる際は、ぜひ水明館の利用も検討してくださいね。

「岐阜県の主な観光地やホテル」関連リンク

「噴泉池」 下呂温泉

下呂温泉の噴泉池の足湯とトラブル!駐車場やアクセス方法紹介
下呂温泉は長い歴史を持つ名湯で知られ、その中でも噴泉池の足湯は観光客に人気のスポットです。しかしながら、足湯を楽しむ中で生じるさまざまなトラブルも少なくありません。本記事では、下呂温泉の噴泉池の足湯の魅力やトラブルについて詳しく紹介します。

関連記事:下呂温泉の噴泉池の足湯とトラブル!駐車場やアクセス方法紹介

 

「天領酒造」 下呂温泉

天領酒造の魅力と注意点:体験記「見学予約から試飲まで」
日本酒の歴史と伝統を感じるなら、天領酒造の見学は最適な選択肢と言えるでしょう。その繊細な製造プロセスや伝統技術に触れることで、豊かな日本酒文化の一端を垣間見ることができます。この記事では、天領酒造見学の魅力に焦点を当て、予約から試飲までの過程を細かく解説します。

関連記事:天領酒造の魅力と注意点:体験記「見学予約から試飲まで」

 

「噴泉池」 下呂温泉

下呂温泉の噴泉池の足湯とトラブル!駐車場やアクセス方法紹介
下呂温泉は長い歴史を持つ名湯で知られ、その中でも噴泉池の足湯は観光客に人気のスポットです。しかしながら、足湯を楽しむ中で生じるさまざまなトラブルも少なくありません。本記事では、下呂温泉の噴泉池の足湯の魅力やトラブルについて詳しく紹介します。

関連記事:下呂温泉の噴泉池の足湯とトラブル!駐車場やアクセス方法紹介

 

「下呂温泉 小川屋」 下呂温泉

「下呂温泉 小川屋」の特徴!温泉の様子やお部屋・食事・アクセス情報
「下呂温泉 小川屋」 「下呂温泉 小川屋」は、岐阜県の下呂市の中心部にある老舗温泉旅館です。 「下呂温泉」といえば、群馬県の草津温泉、兵庫県の有馬温泉とともに、日本三大名泉のひとつとして大変有名です。 「下呂温泉」のお湯は、無色透明でほんの...

関連記事:「下呂温泉 小川屋」の特徴!温泉の様子やお部屋・食事・アクセス情報

 

「川上屋花水亭」 下呂温泉

川上屋花水亭の口コミとその特徴!部屋の様子や温泉・食事・アクセス情報
川上屋花水亭は、その豊かな自然に囲まれたロケーションと上質なサービスで知られる温泉旅館です。宿泊客から寄せられた口コミは、その特徴や魅力を理解するのに貴重な情報源となっています。本記事では、川上屋花水亭の宿泊客からの口コミを通じて、部屋の様子や温泉、食事、アクセス情報などについて詳細に紹介します。

関連記事:川上屋花水亭の口コミとその特徴!部屋の様子や温泉・食事・アクセス情報

 

「下呂温泉 木曽屋」 下呂温泉

下呂温泉木曽屋は香るバラ風呂の温泉宿!食事の口コミもよく日帰りOK
下呂温泉に位置する老舗旅館「木曽屋」は、江戸時代より湯治場として栄え、「日本三名泉」にも数えられる名湯で知られています。同旅館は、古き日本の伝統と素朴な魅力を大切にしながら、お客様に心地よい滞在を提供しています。

関連記事:下呂温泉木曽屋は香るバラ風呂の温泉宿!食事の口コミもよく日帰りOK

 

「今宵天空に遊ぶ しょうげつ」 下呂温泉

「下呂温泉 今宵天空に遊ぶ しょうげつ」の特徴!部屋の様子や温泉・食事・アクセス情報
下呂温泉で人気の宿「しょうげつ」は、その名の通り、夜には天空に遊ぶような心地よいひとときを提供してくれます。客室からは開放感あふれる景色を眺めることができ、都会の喧騒を忘れさせてくれる癒しの空間となっています。温泉は肌に優しい効能があり、疲れた体を癒すのに最適です。

関連記事:「下呂温泉 今宵天空に遊ぶ しょうげつ」の特徴!部屋の様子や温泉・食事・アクセス情報

 

「紗々羅」 下呂温泉

「下呂温泉 紗々羅」の特徴!部屋の様子や温泉・食事・アクセス情報
温泉好きな方におすすめの「下呂温泉 紗々羅」!この記事では、宿泊施設の雰囲気や温泉、食事、アクセス情報など、気になるポイントをご紹介します。リフレッシュしたい方や日常を忘れて癒しを求める方にぴったりの宿泊先です。下呂温泉で贅沢な時間を過ごしたい方は、ぜひチェックしてみてください!

関連記事:「下呂温泉 紗々羅」の特徴!部屋の様子や温泉・食事・アクセス情報

 

下呂温泉の紗々羅の離れ「ゆらり」の部屋は古民家風でアンティークです
下呂温泉の名湯を堪能しながら、贅沢なひとときを過ごせる紗々羅の離れ「ゆらり」。この記事では、そのお部屋情報をくまなくご紹介します。広々とした空間、こだわりの家具やアメニティ、露天風呂付きなど、「ゆらり」のお部屋は至福の時間を約束してくれます。

関連記事:下呂温泉の紗々羅の離れ「ゆらり」の部屋は古民家風でアンティークです

 

下呂温泉の紗々羅の離れ「ゆらり」の部屋付き露天風呂の醍醐味
下呂温泉に位置する紗々羅の離れ「ゆらり」は、その静寂と美しさで訪れる人々を魅了しています。特に注目を集めているのが、この宿泊施設に備わる露天風呂です。素晴らしい景色を眺めながら心身を癒す贅沢な時間を提供してくれる「ゆらり」の露天風呂は、多くの旅行者から高い評価を受けています。

関連記事:下呂温泉の紗々羅の離れ「ゆらり」の部屋付き露天風呂の醍醐味

 

下呂温泉ホテル紗々羅(ささら)の温泉サウナは日帰りでも利用できる?
下呂温泉ホテル紗々羅(ささら)は、悠久の歴史と厳選された温泉が訪れる人々を魅了しています。その中でも、注目されるのが同ホテルの充実した温泉施設とサウナです。しかしそこで疑問が生じます。下呂温泉ホテル紗々羅の温泉サウナは、日帰り客でも利用可能なのでしょうか?

関連記事:下呂温泉ホテル紗々羅(ささら)の温泉サウナは日帰りでも利用できる?

 

下呂温泉ホテル紗々羅(ささら)の食事で飛騨牛を堪能
下呂温泉の「ささら」に佇む離れ「ゆらり」では、地元飛騨牛を贅沢に堪能できる食事が楽しめます。 温かな木のぬくもりに包まれた離れで味わう、上質な飛騨牛は絶品の味わいとともに心を満たしてくれます。この記事では、下呂温泉の「ささら」の離れ「ゆらり」で味わえる飛騨牛の魅力に迫ります。

関連記事:下呂温泉ホテル紗々羅(ささら)の食事で飛騨牛を堪能

 

下呂温泉ホテル紗々羅(ささら)へのアクセス
下呂温泉ホテル紗々羅(ささら)は、日本有数の名湯である下呂温泉に位置するリゾートホテルです。そのアクセス手段は電車、車、飛行機など複数あり、様々な場所から気軽に訪れることができます。旅行者にとって便利でアクセスしやすい環境が整っており、リフレッシュや観光を楽しむには打って付けの場所と言えるでしょう。

関連記事:下呂温泉ホテル紗々羅(ささら)へのアクセス

 

「水明館」 下呂温泉

下呂温泉の水明館の特徴!部屋の様子や温泉・食事・アクセス・口コミ情報
下呂温泉の水明館が持つ魅力に迫るために、実際に宿泊された方々の貴重な口コミを集約しました。部屋の様子や温泉、食事、アクセス情報など、訪れた方々が感じたリアルな体験を通じて、水明館の真実に迫ります。下呂温泉を代表する水明館は、その古き良き情緒とホスピタリティ溢れるサービスが評価されています。

関連記事:下呂温泉の水明館の特徴!部屋の様子や温泉・食事・アクセス・口コミ情報

 

「望川館(ぼうせんかん)」 下呂温泉

下呂温泉望川館(ぼうせんかん)の特徴!日帰りプランや部屋の様子・温泉・食事・口コミ・アクセス情報
下呂温泉望川館(ぼうせんかん)は、家族やカップルに人気の宿として知られています。豊富な設備や心地よいサービスが魅力で、日帰りプランから宿泊まで幅広いニーズに応えています。客室の様子や温泉、食事に至るまで、望川館の魅力を余すことなく紹介します。

関連記事:下呂温泉望川館(ぼうせんかん)の特徴!日帰りプランや部屋の様子・温泉・食事・口コミ・アクセス情報

 

「ホテルくさかべアルメリア」 下呂温泉

「下呂温泉 ホテルくさかべアルメリア」の特徴!部屋の様子や温泉・食事・アクセス・口コミ情報
日本有数の温泉地、下呂温泉に位置する「ホテルくさかべアルメリア」。その魅力は、部屋の心地よさや温泉、食事の質、アクセスの良さなど多岐にわたります。本記事では、このホテルの特長や魅力に焦点を当て、滞在者の口コミ情報も交えながら詳細に探っていきます。

関連記事:「下呂温泉 ホテルくさかべアルメリア」の特徴!部屋の様子や温泉・食事・アクセス・口コミ情報

 

「山形屋」 下呂温泉

下呂温泉山形屋の貸切風呂と浴衣体験!朝食や口コミで人気の理由
下呂温泉山形屋は、豊かな自然環境に囲まれた温泉旅館として知られています。部屋からは四季折々の美しい景色が楽しめ、落ち着いた和の雰囲気が心身を癒してくれます。また、源泉掛け流しの温泉は旅の疲れを癒し、料理では地元の食材を活かした季節感溢れる会席料理が楽しめます。

関連記事:下呂温泉山形屋の貸切風呂と浴衣体験!朝食や口コミで人気の理由

 

「湯之島館」 下呂温泉

「下呂温泉 湯之島館」の特徴!温泉や部屋の様子・食事・口コミ・アクセス情報
地元名湯・下呂温泉で優雅なひとときを過ごすなら、「下呂温泉 湯之島館」がおすすめです。湯之島館は、温泉街の中心部に位置し、部屋からは四季折々の美しい景色が広がります。その充実した温泉と贅沢な食事が評判を呼び、多くの旅行者から支持されています。

関連記事:「下呂温泉 湯之島館」の特徴!温泉や部屋の様子・食事・口コミ・アクセス情報

 

下呂温泉へのアクセス東京出発編

下呂温泉へのアクセス東京出発編
旅行先として人気の高い下呂温泉へのアクセス方法は、旅の醍醐味の一つです。特に東京からのアクセスは多くの方にとって気になるポイントでしょう。この記事では、下呂温泉への東京からの出発方法や交通手段に焦点を当て、効率的かつ快適な旅のポイントを紹介します。

関連記事:下呂温泉へのアクセス東京出発編

 

名古屋駅から下呂駅への電車旅!豊かな自然を巡る

名古屋駅から下呂駅への電車旅!豊かな自然を巡る
名古屋駅から下呂温泉への電車旅は、四季折々の美しい風景を巡りながら、心と体をリフレッシュできる人気の旅行プランです。名古屋駅をスタートし、雄大な自然や歴史的な建造物が彩るルートを進むことで、日常の喧騒を忘れ、下呂温泉でのんびりとした時間を過ごすことができます。本記事では、名古屋から下呂温泉までの電車旅で見逃せないポイントや楽しみ方について紹介しています。

関連記事:名古屋駅から下呂駅への電車旅!豊かな自然を巡る

 

「結の庄(共立リゾート)」 岐阜県大野郡白川村

結の庄(共立リゾート)の特徴!部屋の様子や温泉・食事・口コミ・アクセス情報
結の庄(共立リゾート)は、日本有数のリゾート地として知られ、豊かな自然に囲まれた静かな場所に位置しています。この記事では、結の庄の口コミに焦点を当て、部屋の様子や温泉、食事、アクセス情報などを詳しく紹介していきます。

関連記事:結の庄(共立リゾート)の特徴!部屋の様子や温泉・食事・口コミ・アクセス情報

 

 

\ 旅の思い出を記録に残しましょう! /
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フォトブック・写真集 文庫本サイズ 24ページ フォト本
価格:1,680円(税込、送料無料) (2023/12/23時点)

この記事を書いた人
家族旅行コンシェルジュ

学生時代には、野外活動サークル(通称:野活)に所属していました。
その野活では、長期の休業中に合宿を実施し、2~3週間の旅に出ていました。
夏休みは、東北や北海道の登山を中心に、春休みは、九州・沖縄や南西諸島の探索を中心に活動をしていました。
ちなみに、冬休みは、スキーやスケートを楽しんでいました。
社会人になってからは、旅に出る余裕もなくなりましたが、今でもその当時のことを思うとなつかしく、そしてほろ苦く思います。
そんな旅先での思い出を当時の写真から振り返り、思い出に浸るとともに、現在の様子と比較し、ひと味違った旅ができるようスパイスを効かせようと思います。

家族旅行コンシェルジュをフォローする
岐阜県
家族旅行コンシェルジュをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました