この記事にはプロモーションが含まれています

皆生温泉の犬と泊まれる宿3選

「皆生温泉」は、鳥取県米子市の弓ヶ浜半島の東端にある温泉街です。
1900年に漁師が皆生海岸の浅瀬に湧き出す熱湯を発見したことが始まりと言われています

皆生温泉の泉質は、ナトリウム、カルシウム塩化物泉の食塩泉で、お湯の温度は最高で83度です。
全国的にも珍しい海から湧く温泉で、別名「塩の湯」と呼ばれています。
皆生温泉には、豪華な設備の共同浴場をはじめ、数寄屋造りの老舗旅館から大型ホテルまで約40軒がそろい、山陰では最大の規模を誇っています。
皆生温泉の最寄り駅は、JR西日本の米子駅です。
米子駅から皆生温泉までは、車で約17分(5.3km)です。
皆生温泉は、美しい海と温泉が魅力のリゾート地であり、多くの観光客が訪れる人気スポットです。

この記事をご覧になられている方の中には、愛犬家の方も多いかと思います。

実は、皆生温泉の愛犬と泊まれる宿をお探しの方に朗報です!

この記事では、皆生温泉で愛犬(わんちゃん)と一緒に宿泊できるおすすめの宿を3つご紹介します。
ペットとの旅行は、飼い主の方にとっても特別な思い出となるはずです。
皆生温泉は美しい景色と温泉で知られていますが、それに加えて愛犬(わんちゃん)といっしょに宿泊できる宿があるんです!
快適なお部屋や飼い主と愛犬(わんちゃん)が一緒に楽しめる施設も充実しています。
ぜひ、皆生温泉での特別なペットとの旅行を計画する際の参考にしてください。

「皆生温泉 犬」おすすめホテル3選
ペンション わくわく村
信頼の日本ペンション協会加盟ペンションです。旅する人に快適な宿を提供したいと心がけています。/JR山陰線大山口駅より大山寺行きバス種原下車徒歩7分/米子道米子ICより車で20分
コメント数 : 16
★の数(総合): 5.00
ホテル旬香 鳥取大山リゾート
雄大な鳥取大山の麓にある自然を感じる高原リゾートホテル。愛犬と共に安らぎの一時をお過ごしください。/JR 伯耆溝口駅より無料送迎(要事前相談)
コメント数 : 18
★の数(総合): 5.00
GlampHouseDAISEN
2018年8月オープン!グランピングのできる貸切別荘、リビング、和室4室キッチン付/JR 米子駅よりお車にて約20分
コメント数 : 6
★の数(総合): 5.00
楽天ウェブサービスセンター

古き良き時代を彷彿させる「皆生温泉 海潮園」

「皆生温泉 海潮園」は、オーナー自ら山陰の漁港境港に出向き新鮮な魚介類を吟味している料理が自慢の宿です。

この「皆生温泉 海潮園」は、JR「米子駅」からお車で12分(5.2km)の位置にあるホテルです。

「皆生温泉 海潮園」には、40台駐車可能な駐車場があります。
駐車料金は無料です、そして予約不要です。

 

「皆生温泉」は、大正年間に作られた歴史と伝統のある温泉地であり、その中でも「皆生温泉 海潮園」は特に注目される存在です。

「皆生温泉 海潮園」では、自然の恵みである天然温泉を掛け流しで楽しむことができます。
この温泉は、73.5℃の源泉から直接引かれ、循環機などを一切使用せずに加水することで、そのままの美しい姿で湯船に注がれています。
大正年間に作られた最古の岩風呂も現存しており、温泉の歴史と伝統を感じることができるでしょう。

「皆生温泉 海潮園」の最も魅力的な点は、その天然温泉の掛け流しによる癒しの効果です。
温泉に含まれる豊富なミネラルは、疲労回復や美肌効果に優れています。
海潮園でゆっくりと温泉に浸かることで、身体の疲れを癒し、心身共にリフレッシュすることができるでしょう。

「皆生温泉 海潮園」のもう一つの魅力は、季節に合わせたお料理が楽しめることです。

「皆生温泉 海潮園」では、地元の新鮮な食材を使用し、季節の味覚を楽しむことができる特別な料理が提供されています。
旬の食材を存分に味わいながら、贅沢な食事の時間を過ごすことができます。
オーナー自ら山陰の漁港境港に出向き新鮮な魚介類を吟味している自慢の宿です。
料理に不満はないはずです。
「皆生温泉 海潮園」の料理といえば、やはり「かに」です。
以下のリンクからかに料理の数々をご覧ください。

 

さらに、海潮園ではペットと一緒に宿泊することも可能です。
ペットと一緒に宿泊可能なお部屋も用意されており、お子様連れやペット愛好家の方々にとって安心で快適なサービスが提供されています。
家族全員、さらには愛犬や愛猫まで一緒に過ごせる宿泊施設は、旅行の楽しみをさらに広げてくれることでしょう。
ただし、2匹目のわんちゃんから宿泊料金がかかるので、その注意しておいてくださいね。

ホテル名 皆生温泉 海潮園
(読み) かいけおんせん かいちょうえん
特 色 主人自ら山陰の漁港境港に出向き新鮮な魚介類を吟味
料 金 5500円~
住 所 〒683-0001 鳥取県米子市皆生温泉3-3-3
電 話 0859-22-2263
FAX 0859-22-2264
最寄駅 米子
アクセス JR米子駅→皆生温泉行バス観光センター下車徒歩3分/米子道米子IC→車で約10分
駐車場 有り 30台 無料 玄関前におつけ下さい。
投稿件数 584件
★の数 (総合): 4.23
楽天ウェブサービスセンター

自家源泉が自慢「皆生温泉 華水亭」

「皆生温泉 華水亭」は、目の前に広がる日本海の眺望と季節の会席が愉しめる自家源泉が自慢の宿です。

この「皆生温泉 華水亭」は、JR「米子駅」からお車で12分(5.6km)の位置にあるホテルです。

「皆生温泉 華水亭」には、70台駐車可能な駐車場があります。
駐車料金は無料です。

「皆生温泉 華水亭」は、自家源泉「宝生の泉」を楽しむことができる数少ない温泉宿の一つです。
この自家源泉は、他の宿泊施設ではなかなか体験することのできない貴重なものです。
湯には豊富なミネラル成分が含まれており、お肌をしっとりと滑らかにしてくれるので、入浴後はまるで美容効果を得たかのような感覚になります。
また、リラックス効果も抜群で心地よい癒しの時間を過ごすことができます。
自家源泉の贅沢なひと時を体験したい方にオススメです。

「皆生温泉 華水亭」では、山陰の味覚を存分に楽しむことができる会席料理が提供されています。
地元の新鮮な食材をふんだんに使用し、丁寧に調理された料理は絶品の一言です。
山海の幸が織り成す風味豊かな料理は、舌だけでなく目でも楽しむことができます。
旬の食材を使った料理は、季節ごとに変化しており、訪れるたびに新たな味わいを楽しむことができます。
ぜひ、山陰の旨味に舌鼓を打ちながら、贅沢な食の瞬間を楽しんでください。

もし、大切な家族であるペットと一緒に旅行したい方なら、「皆生温泉 華水亭」はぴったりです。
「皆生温泉 華水亭」では、ペット宿泊施設が併設されており、ペットと一緒に宿泊することができます。
温泉や美食をペットと一緒に楽しむことができるので、愛犬や愛猫との思い出深い旅行を実現することができます。
家族全員が楽しめる宿泊先として、華水亭を選ぶのは素晴らしい選択です。ペットと一緒に過ごす、温泉と美食の至福の時間を体験しますよ。

ホテル名 皆生温泉 華水亭
(読み) かいけおんせん かすいてい
特 色 目の前に広がる日本海の眺望と季節の会席が愉しめる自家源泉が自慢の宿。
料 金 8250円~
住 所 〒683-0001 鳥取県米子市皆生温泉4-19-10
電 話 0859-33-0001
FAX 0859-33-0303
最寄駅 米子
アクセス JR米子駅より車で15分、米子空港より車で20分、米子自動車道米子ICより車で10分
駐車場 有り 70台 バス10台 乗用車70台 無料
投稿件数 407件
★の数 (総合): 4.55
楽天ウェブサービスセンター

 

これぞ究極「わんちゃんと泊まる温泉宿 皆生温泉 松涛園」

「わんちゃんと泊まる温泉宿 皆生温泉 松涛園」は、令和5年10月に、愛犬(わんちゃん)と泊まる温泉宿へリニューアルした全室ペット同室OKの宿です。

この「わんちゃんと泊まる温泉宿 皆生温泉 松涛園」は、JR「米子駅」からお車で12分(5.2km)の位置にあるホテルです。

「わんちゃんと泊まる温泉宿 皆生温泉 松涛園」には、40台駐車可能な駐車場があります。
駐車料金は無料です、そして予約不要です。

皆生温泉の松涛園は、愛犬(わんちゃん)と一緒に泊まることができる究極の温泉宿です!

今まで、このサイトでは、愛犬(わんちゃん)も宿泊できる宿やホテルを紹介していきましたが、どの宿やホテルも人間様が中心で、愛犬(わんちゃん)も宿泊できますよという感じでした。

しかし、この「わんちゃんと泊まる温泉宿 皆生温泉 松涛園」は、愛犬(わんちゃん)を中心に考えた宿になっています
ここでは、愛するペットとの本当に本当に、特別な時間を過ごせますよ。

松涛園では、愛犬(わんちゃん)用の客室や温泉施設が完備されています。
お部屋もお食事も愛犬(わんちゃん)と一緒(ただし個室対応)です。

 

快適な客室は、愛犬のために特別にデザインされており、必要な設備が整っています。
なんと、愛犬(わんちゃん)といっしょに同じ布団でお休みすることができます
そしてもちろん、愛犬(わんちゃん)も一緒に貸し切り露天風呂温泉に入ることができるんです!
おどろきです!

さらに、愛犬(わんちゃん)のために専用のドッグランやお散歩コースもあり、自由に遊べる空間が用意されています。
ここでは、愛犬(わんちゃん)との絆を深める貴重な時間を過ごせます。
また、愛犬(わんちゃん)のためのグッズ販売やドッグカフェもあり、思い思いに過ごすことができます。
ふつうに、ロビーにワンちゃんがいる光景は、おどろきです。

ホテル名 わんちゃんと泊まる温泉宿 皆生温泉 松涛園
(読み) わんちゃんととまるおんせんやど かいけおんせん しょうとうえん
特 色 全室【ペット同室OK】R5.10〜わんちゃんと泊まる温泉宿へリニューアル☆彡
料 金 9900円~
住 所 〒683-0001 鳥取県米子市皆生温泉4-25-15
電 話 0859-22-3107
FAX 0859-22-3100
最寄駅 米子
アクセス JR米子駅から車で約20分★【無料送迎】有り★(15時 16時 17時 ご宿泊3日前までの事前予約制となります)
駐車場 有り 40台 無料 予約不要
投稿件数 577件
★の数 (総合): 4.05
楽天ウェブサービスセンター

 

「皆生温泉の犬と泊まれる宿3選」まとめ

この記事では、わんちゃんと泊まれる次の3つの宿を紹介しました。

まず、「皆生温泉 海潮園」は、古き良き時代の雰囲気が漂う宿です。
伝統的な日本の建物や調度品が使われており、ゆったりとした時間を過ごすことができます。
また、わんちゃんと一緒に宿泊できる専用客室が3部屋用意されていますので、家族みんなでゆっくり過ごすことができます。

次に、「皆生温泉 華水亭」は、自家源泉が自慢の宿です。
天然温泉の湯船にゆったりと浸かりながら、美しい景色を楽しむことができます。
また、わんちゃんと一緒に泊まれるお部屋も用意されており、家族みんなでリラックスした時間を過ごせるでしょう。

そして、「皆生温泉 松涛園」は、究極といっても過言ではない魅力的な宿です。
こちらの宿では、大切な家族のわんちゃんとお部屋もお食事も一緒に楽しむことができます。
わんちゃん連れのお客様専用の温泉宿として、快適な滞在ができるように配慮されています。

この記事でご紹介したこれらの宿で、わんちゃんと一緒に過ごす特別な時間を楽しんでくださいね。家族みんなでのんびり温泉旅行を満喫し、心身ともにリフレッシュしましょう。
皆生温泉のわんちゃんと泊まれる宿3選で、素敵な思い出が作れること間違いありませんよ!

\ 旅の思い出を記録に残しましょう! /
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フォトブック・写真集 文庫本サイズ 24ページ フォト本
価格:1,680円(税込、送料無料) (2023/12/23時点)

この記事を書いた人
家族旅行@コンシェルジュ

学生時代には、野外活動サークル(通称:野活)に所属していました。
その野活では、長期の休業中に合宿を実施し、2~3週間の旅に出ていました。
夏休みは、東北や北海道の登山を中心に、春休みは、九州・沖縄や南西諸島の探索を中心に活動をしていました。
ちなみに、冬休みは、スキーやスケートを楽しんでいました。
社会人になってからは、旅に出る余裕もなくなりましたが、今でもその当時のことを思うとなつかしく、そしてほろ苦く思います。
そんな旅先での思い出を当時の写真から振り返り、思い出に浸るとともに、現在の様子と比較し、ひと味違った旅ができるようスパイスを効かせようと思います。

家族旅行@コンシェルジュをフォローする
鳥取県
家族旅行@コンシェルジュをフォローする
今昔旅日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました