この記事にはプロモーションが含まれています

皆生温泉新しい宿ベスト3選

「皆生温泉」は、鳥取県米子市の北川、日本海をに面した山陰を代表する海辺の温泉地で、その美しい景色と癒しの効能で知られています。

リフレッシュしたいときや特別な休日にぜひ訪れてほしいのが「皆生温泉」です。
美しい日本海と大山に囲まれたこの温泉地は、豊かな自然とまろやかな温泉で心と体を癒すことができます
さらに、最近では新しい宿も次々と誕生しており、より快適で贅沢な滞在が楽しめる環境が整ってきました。

皆生温泉の最寄り駅は、「JR米子駅」です。
米子駅から皆生温泉までは、車で約16分(5.3km)です。

「皆生温泉」は、新鮮な海の幸と湯治の文化が融合する、魅力溢れる温泉地です。

この記事では、最近オープンした皆生温泉の新しい宿を3つご紹介します
これらの宿は、おしゃれな内装と快適な設備を備えており、ゆったりとした滞在を楽しむことができます。
また、源泉掛け流しの温泉や地元で水揚げされる新鮮な海の幸を味わうこともできます。
皆生温泉を訪れる方々にとって、素敵な宿選びの参考になれば幸いです。

至高の料理でおもてなし「やど紫苑亭」

「やど紫苑亭」は、贅を極めたダイニングとお料理、お食事を愉しむ空間全てにこだわった料理長大石昌彦の世界をご堪能できる宿です。

この「やど紫苑亭」は、JR「米子駅」からお車で15分(5.4km)の位置にあるホテルです。

「やど紫苑亭」には、12台駐車可能な駐車場があります。
宿泊中は、駐車料金は無料です。
ただし予約は先着順になっています。

「やど紫苑亭」は、自然の美しさに囲まれた高級旅館として知られています。
設立から100周年を迎えた歴史ある皆生温泉に位置し、その静寂な環境と洗練されたおもてなしは、訪れる人々の心を魅了しています。

特に注目すべきは、やど紫苑亭が提供する贅沢な宿泊施設です。
ここには専有面積150㎡を超える最上級の貴賓室と、専有面積100㎡のプレミアムスイートがあります。
「やど紫苑亭」は、一日限定10組しか泊まれない贅沢さを味わうことができます
ご家族が4人なら貴賓室を、3人までならプレミアムスイートを利用することになります。
貴賓室には露天風呂と内風呂が完備されています。
客室からは、美しい自然の景色を一望することができ、贅沢な時間を過ごすことができます。

「やど紫苑亭」では、卓越した技とセンスから国内外に多くのファンを持つ料理人、大石昌彦シェフが腕を振るい、丹精込めた調理で美味しい料理を提供しています。
季節ごとに変わる旬の食材を生かし、素材の持ち味を最大限に引き出した料理は、まさに贈り物のような感動を与えてくれます。

一皿一皿に込められたシェフの情熱と、厳選された食材の味わいは、絶対に忘れられない体験となるでしょう。
やど紫苑亭の料理は、滞在をより一層豊かなものにしてくれるでしょう。

「やど紫苑亭」の魅力には、もうひとつあります。
それは、心身を癒す露天風呂です。
客室には露天風呂があり、その贅沢な空間で至福のひと時を過ごすことができます。また、客室から眺められる美しい景色は、心を落ち着かせる効果もあります。

「皆生温泉」の源泉から湧き出る温泉は、自然の恵みとも言えるもので、その効能は数々の褒め言葉を集めています。
温泉に入ることで疲れが癒され、心身ともにリフレッシュすることができるでしょう。
自然の中で心地よい温泉に浸かりながら、日常の喧騒を忘れて、ゆったりとした時間を過ごすことができます。
「やど紫苑亭」の露天風呂の様子は、下のリンクからごらんください。
他のホテルとは、レベルの違いを感じ取ってもらえると思いますよ。

ホテル名 やど紫苑亭
(読み) やどしおんてい
特 色 贅を極めたダイニングとお料理、お食事を愉しむ空間全てにこだわった料理長大石昌彦の世界をご堪能ください
料 金 85184円~
住 所 〒683-0001 鳥取県米子市皆生温泉4-6-12
電 話 0859-21-7277
FAX
最寄駅 米子
アクセス 米子駅よりタクシーにて約15分
駐車場 あり 12台 ご宿泊中は無料 先着順
投稿件数 5件
★の数 (総合): 4.6
楽天ウェブサービスセンター

天空露天風呂で私服の時を「皆生游月」

「皆生游月」は、天空露天風呂が大人気の宿です。

この「皆生游月」は、JR「米子駅」からお車で14(5.4km)の位置にあるホテルです。

「皆生游月」には、予約不要の50台駐車可能な駐車場があります。
駐車料金は無料です。
また、EV・PHEV充電スタンドがあるのは、うれしいですね。

「皆生游月」の魅力の一つは、全室オーシャンビューの露天風呂付き客室です。
ここで贅沢な時間を過ごすことができます。
客室のテラスには、プライベート温泉露天風呂が設置されており、海を眺めながら入浴することができます。
自分だけの貸し切り空間で、海から湧く皆生温泉の塩の湯を満喫することができます。
特に、夕日が沈む時間帯に入浴すれば、まるで絵画のような美しい景色を楽しむことができますよ

また、地元米子の新鮮な食材を使った料理も皆生游月の魅力の一つです。
地元産の魚介類や野菜など、旬の食材を使用した料理が楽しめます。
地元の食材を活かした、繊細で美味しいお料理が提供されています。
季節ごとに変わるメニューで、四季折々の味覚を堪能することができます。
特に、地元特産の鮮魚を使ったお刺身や地元米子の食材を使った郷土料理は、地元の味を存分に味わえる絶品です。
食事に自信をもっていることが、料理の写真からもよく伝わってきます

さらに、皆生游月では天空露天風呂も楽しむことができます。地上7階から日本海を見渡すインフィニティ天空露天風呂で、非日常的な時間を過ごすことができます。
開放的な空間で、心身をリフレッシュさせることができるでしょう。
特に、朝焼けや夜景を眺めながら入浴すると、まるで別世界にいるような感覚を味わうことができます。
この贅沢な体験は、忘れられない思い出となることでしょう。
動画もありますので、是非下のリンクからご覧下さい

ホテル名 皆生游月
(読み) かいけゆうげつ
特 色 絶景インフィニティ天空露天風呂が大人気!全室《温泉》露天風呂付
料 金 13200円~
住 所 〒683-0001 鳥取県米子市皆生温泉3-11-1
電 話 0859-31-0080
FAX 0859-31-0081
最寄駅 米子
アクセス お車で米子自動車道米子ICより車10分。JR米子駅より公共バス・タクシー利用で15分、米子空港よりタクシー利用で20分。
駐車場 有り 50台 無料 予約不要 専用平面駐車場 他姉妹館松月と共有P EV・PHEV充電スタンド有
投稿件数 458件
★の数 (総合): 4.49
楽天ウェブサービスセンター

気軽に味わう非日常の寛ぎを堪能「皆生シーサイドホテル 海の四季」

「皆生温泉 皆生シーサイドホテル 海の四季」は、楽天トラベルアワード2022を受賞したホテルです。

この「皆生温泉 皆生シーサイドホテル 海の四季」は、JR「米子駅」からお車で12(5.3km)の位置にあるホテルです。

「皆生温泉 皆生シーサイドホテル 海の四季」には、予約不要の80台駐車可能な駐車場があります。

全室がオーシャンビューで広々としたお部屋は、快適さと開放感を兼ね備えています。
ご宿泊人数に合わせた部屋タイプの豊富な選択肢があり、大人数や家族連れでも快適に滞在することができます。
最大8名が宿泊できる和室があるので、大家族でも大丈夫ですよ。
2023年2月には東館ツインもリニューアルされ、人気を呼んでいます

皆生温泉「皆生シーサイドホテル 海の四季」では、地元の新鮮な食材を使用した食事も楽しめます。地元の味覚を存分に堪能できるのは、旅行の醍醐味の一つですね。
地元料理の特色やおすすめメニューを存分に楽しんでください。
さまざまなレストランや食事スタイルの選択肢もあり、個々の好みに合わせて選ぶことができます
たくさんの会席料理は、下のリンクから見てくださいね。

また、温泉も魅力の一つです。自然に囲まれた美しい温泉地に位置しており、景色も抜群です。
源泉掛け流しの天然温泉は心身を癒す効果があります。
大浴場や露天風呂では、贅沢な時間を過ごすことができます。
特にオーシャンビューの絶景を眺めながら入る露天風呂は最高のリラックスタイムとなることでしょう。

ホテル名 皆生温泉 皆生シーサイドホテル 海の四季
(読み) かいけおんせん かいけしーさいどほてる
特 色 【楽天トラベルアワード2022受賞】11年連続&通算14回受賞!全室オーシャンフロント!
料 金 4840円~
住 所 〒683-0001 鳥取県米子市皆生温泉3-4-3
電 話 0859-34-2222
FAX 0859-34-2226
最寄駅 米子
アクセス 米子自動車道・米子ICより車で約10分、JR米子駅よりタクシー又はバスで約15分、米子空港よりタクシー又はバスで約20分
駐車場 無料の駐車場が80台分♪当館をご利用のお客様はいつでも駐車いただけます。
投稿件数 3774件
★の数 (総合): 4.46
楽天ウェブサービスセンター

「皆生温泉新しい宿ベスト3選」まとめ

今回は、皆生温泉の新しい宿の中から次のベスト3をご紹介しました!

まずは、「やど紫苑亭」
この宿は、至高の料理とおもてなしで一日限定10組しか泊まれない贅沢さを味わえるんですよ。
特に女性には嬉しい美人の湯も楽しむことができます。
ぜひ、細やかなおもてなしを受けながら、贅沢な温泉旅行を楽しんでくださいね!

次にご紹介するのは、「皆生游月」
こちらでは、天空露天風呂で思いっきりプライベートな時間を過ごすことができます。
まるで大自然に抱かれているかのような開放感と、贅沢な温泉で心も体もリフレッシュできること間違いなしです。

最後に紹介するのは、「皆生シーサイドホテル 海の四季」
こちらは気軽に非日常の寛ぎを味わえる宿です。美しい海を望む客室や、心地よい温泉でのんびり過ごすことができます。
海に囲まれた絶景と美味しい料理で、素敵な時間を過ごしてみてください。

皆生温泉の新しい宿、それぞれに魅力がありますね。
どの宿も皆生温泉の魅力を存分に味わえること間違いなしです。
ぜひ、お好みの宿を選んで、特別なひとときを過ごしてみてください!

\ 旅の思い出を記録に残しましょう! /
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フォトブック・写真集 文庫本サイズ 24ページ フォト本
価格:1,680円(税込、送料無料) (2023/12/23時点)

この記事を書いた人
家族旅行@コンシェルジュ

学生時代には、野外活動サークル(通称:野活)に所属していました。
その野活では、長期の休業中に合宿を実施し、2~3週間の旅に出ていました。
夏休みは、東北や北海道の登山を中心に、春休みは、九州・沖縄や南西諸島の探索を中心に活動をしていました。
ちなみに、冬休みは、スキーやスケートを楽しんでいました。
社会人になってからは、旅に出る余裕もなくなりましたが、今でもその当時のことを思うとなつかしく、そしてほろ苦く思います。
そんな旅先での思い出を当時の写真から振り返り、思い出に浸るとともに、現在の様子と比較し、ひと味違った旅ができるようスパイスを効かせようと思います。

家族旅行@コンシェルジュをフォローする
鳥取県
家族旅行@コンシェルジュをフォローする
今昔旅日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました