この記事にはプロモーションが含まれています

「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」の特徴!部屋の様子や温泉・食事・アクセス情報

「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」は、その名のとおり、すべてのお部屋に半露天風呂があることで有名な熊本県の八代市日奈久温泉(ひなぐおんせん)にある温泉旅館です。

その全客室についている半露天風呂は、お部屋に併設されているので、移動もかんたんです。
冬なら、雪を見ながら、さわりながら温まることができます。
夏なら、温泉につかりつつも、山風に当たりながら涼むこともできます。
お部屋併設なので、ちょっとお部屋にもどって、お酒を飲もこともできますし、お銚子をお盆に浮かべて体の中から温まるなんてこともできるのが、この「浜膳旅館」の半露天風呂のよさです。
周りの人の目を気にすることもなく、自然にふれ、温泉を楽しむことができるなんてすごいことですよね。

「浜膳旅館」は、すべてのお部屋に半露天風呂がついている温泉旅館なんですが、上の写真をみてもらったら分かるように、「浜膳旅館」は昭和懐古のノスタルジック感を醸し出しています。
600年の歴史を誇るこの「浜膳旅館」は、まるで、映画のワンシーンに出てきそうな温泉旅館です。
それもそのはず、この温泉旅館に昭和を感じる方も多く、【2023年】お風呂のクチコミ評価が高い「温泉宿」では、「浜膳旅館」が、なんと第1位となっています。

では、なぜ「浜膳旅館」がこんなにも口コミが高いのか?

実は、「浜膳旅館」は、600年の歴史を誇る日奈久温泉郷の一角にあります。
歴史を感じるこの街で、風情のある旅館の自然にふれることのできる温泉に入ったお客さんは、そこでなつかしい癒やしを感じて、みな口コミに高評価をつけてくれるんです。

各部屋の半露天風呂は、大理石、中国石、ヒノキ、日本庭園とそれぞれ装いが異なり、お部屋ごとに違う趣となっています。
そのためお部屋ごとに趣の違うお風呂をすべて感じたいという人も多く、「浜膳旅館」のファンが増えています。
だから「浜膳旅館」のリピーターが多いんです。
だから「浜膳旅館」の口コミが高評価なんです。

この記事では、自分だけのプライベート、そしてご家族で楽しむことができる「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」の温泉の特徴についてご紹介します。
また、この旅館の食事や部屋の様子、アクセスや口コミについてもお知らせしますね。

「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」は、熊本でゆったりとプライベートな時間を堪能したい方には、ぴったりな温泉旅館です。

熊本県に行かれる方は、是非参考にしてください。

客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」の温泉の特徴!

「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」は、熊本県八代市に位置する温泉宿です。
この宿では、日奈久温泉の歴史ある街並みの中で、全ての客室に半露天風呂が完備されています。
その特徴を紹介しますね。

まず注目すべき特徴の一つは、24時間源泉掛け流しのお風呂が家族で楽しめることです。
時間を気にせずにいつでも温泉を楽しむことができるって、本当に楽ですよ。
ちょっと時間があれば、すぐに温泉に浸ることができます。
旅行中の疲れを癒すには最適な環境だと思いませんか?

近くで見守りもできるので、小さいお子さんがおられても、あるいは足腰の弱い方にも、安心ですよ。

また「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」の源泉掛け流しの温泉は、肌にやさしい成分がたっぷり含まれており、リラックス効果も抜群だそうです。
家族や友人と一緒にゆっくりとくつろぎたい方におすすめです。

さらに、お風呂は檜、大理石、日本庭園をテーマにした内装で、和の雰囲気を十分に楽しむことができます
浴槽の広さや湯船の形状など、細部にもこだわりが感じられます。
また、露天風呂からは美しい景色や四季折々の風景を眺めることができます。
温泉の湯船に浸かりながら、贅沢なひとときを過ごすことができますよ。

宿泊しながら、何度も温泉を楽しむことができる「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」は、家族や友人との特別な時間を過ごすのに最適な温泉旅館です。

「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」のお部屋の様子

「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」の【お部屋】について、紹介しますね。
お部屋は様々なタイプがありますが、どの部屋もこじんまりとした空間で落ち着いた雰囲気が漂っています。
特に京間6畳のお部屋は、日本の伝統的な和室の魅力を存分に感じることができます。
広々とした和洋室には、ベッドもあり、足腰が弱っている方にゆっくりとくつろぎたい方にもおすすめです。

そして何と言っても魅力的なのが、全客室に設けられた半露天風呂です。
源泉掛け流し、そして24時間いつでも入浴可能になっており、温泉の恵みを存分に楽しむことができます。
部屋からは自然を感じる景色や庭園を一望することができ、まさに至福、贅沢な時間を過ごすことができると思いますよ。

また、「浜膳旅館」の館内は、昭和初期の雰囲気を演出しており、まるでタイムトリップしたかのような気分に浸ることができます。
昔ながらの温かいおもてなしを感じながら、古き良き時代をふりかえることで、日頃のつかれもとれると思いますよ。

「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」の【部屋】には、6つのタイプがあります。

  • 【禁煙】源泉かけ流し半露天風呂付和室(京間6畳1〜2名部屋)
  • 【禁煙】源泉かけ流し半露天風呂付和室7.5畳(2〜4名部屋)
  • 【禁煙】源泉かけ流し半露天風呂付和室6畳(1〜2名部屋)
  • 【禁煙】源泉かけ流し半露天風呂付特別室10畳(2〜5名部屋)
  • 【禁煙】源泉かけ流し半露天風呂 和洋室(2〜6名部屋) この部屋のみベッドあり
  • 【禁煙】源泉かけ流し半露天風呂 特別室7.5畳(1〜2名部屋)

このサイトを見ている方は、家族旅行を計画されていると思います。
どのお部屋もお部屋付きのお風呂があるので、小さいお子さんがおられても、お年寄りの方がおられても安心です。
何かあっても、すぐに(裸でも)お部屋にかけつけることができますよ。
これが、この旅館のお風呂のよさのひとつでもあります。
ご家族連れなら、ベッドのある「源泉かけ流し半露天風呂 和洋室(2〜6名部屋) 」をお勧めします。

お部屋の様子は、下のリンクから見てくださいね。

 

「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」のお食事

「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」の【お食事】では、海と山の幸をふんだんに使用した料理が提供されています。
厳選された新鮮な地元食材で熊本の豊かな自然の恵みを感じることができますよ。
都会では、なかなか味わえない機会だと思いますよ。

料理の品数も豊富で、お食事はお部屋でゆっくりと楽しむことができます
温泉の項目でもお伝えしましたが、小さいお子さんがおられても目が届くというのは、家族の安心感につながります。
大広間で、こぼした、落としたというような心配がないのは、本当に気が楽ですよ。

また地元の旬の食材を使った料理が、舌を楽しませてくれますが、それだけではないですよ。
新鮮な海の幸や山の幸を贅沢に使用し、伝統的な技法で調理された料理は、目でも楽しむことができます。

特に、「全客室半露天風呂付きの宿 」では会席料理のラインナップも充実しており、熊本の伝統的な会席料理の魅力を楽しむことができます。
季節ごとに変わるお料理の献立で、職人の技と心を感じてくださいね。
まさに大きなホテルにはない旅館ならではのよさだと思いますよ。

お部屋からの景色も美しく、料理の味を一層引き立ててくれます。
ぜひ、熊本の自然と温泉を楽しんでくださいね。
お料理の写真は、下のリンクからご覧ください。
きっと食べきれないほどの鮮やかなお料理に感動です。
お食事の写真の下の方に、朝食の写真もあります。
朝食も会席のような豪華さで、驚きますよ!!

「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」の地図・アクセス

「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」の【地図・アクセス】についてです。

「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」の電車での最寄り駅は、第三セクターが運営する肥薩おれんじ鉄道「日奈久温泉駅」です。
日奈久温泉駅より車で3分、徒歩10分の位置にあります。

「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」は、アクセスも便利ですよ。
南九州自動車道の日奈久ICからも5分とアクセスしやすい立地です。
また、この旅館の駐車場には、20台分スペースがあります。
駐車料金は無料、そして予約不要となっています。

近くには昭和懐古の街並みで有名な日奈久温泉の観光地もありますので、滞在中に周辺を散策することもおすすめです。

ちなみに、「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」の門限は22時となっているので、注意して下さいね。

「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」の実際の口コミ

「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」の【実際の口コミ】を紹介しますね。

多くの方が、浜膳旅館の温泉の良さに感動されているようです。
24時間源泉掛け流しの温泉を楽しむことができるので、お肌がツルツルになったり、心身がリラックスできると評判です。
特に半露天風呂があるお部屋は好評で、プライベートな時間を満喫できると喜ばれています。

また、浜膳旅館の雰囲気やサービスについても高評価が多く見られます。
レトロな建物や懐かしい内装に、昔ながらのおもてなしの心が感じられるというコメントもありました。
スタッフの方々の対応も丁寧で、気持ちよく過ごすことができたという声もあります。

食事についても、浜膳旅館の自慢です。
地元の新鮮な食材を使った料理が提供され、盛り付けや味付けにも工夫が凝らされていると好評です。
また朝食の和定食が美味しいと絶賛されています。

ただし、一部の口コミでは、建物や設備が少し古い部分もあるとの指摘もありました。
ただ、昔ながらの雰囲気を楽しむこともできるので、お好みによってはそれが魅力と感じる方もいらっしゃるようです。

「浜膳旅館」の実際の口コミをご紹介しました。
全客室に半露天風呂が付いていて、温泉や雰囲気、食事など、多くの方に満足していただける要素が揃っていることがよくわかります。
熊本県での旅行や観光で、ぜひ「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」を訪れてみてくださいね。

「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」のプラン一覧

「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」の【プラン一覧】を見てもらうと分かると思いますが、全部で14のプランがあります。

一見選択肢が多いようですが、宿泊される方の人数や夕食で何を食べたいかにより、そんなに迷うことなく、ピッタリのプランを選ぶことができます。
伊勢エビと黒毛和牛が、あなたを待っていますよ。

また「さき楽60」や「さき楽30」というプランがあり、60日前や30日前に予約ができるとリーズナブルに宿泊できるプランもあります。
早めの計画で予算を節約し、これをお土産代にまわすこともできますね。

さらに、お二人で100歳以上が対象の「シニアプラン【平日限定】」や結婚記念日やお誕生日を祝う「ハッピーアニバーサリー」のプランもあり、旅館ならではの小回りのきくサービスプランも魅力だと思います。
ただし、早めの予約が必要なので、ご利用の際は、下のリンクから確認してくださいね。

また、熊本県への旅行は飛行機を利用すると便利です。
お得な「ANA楽パック」や「JAL楽パック」もありますので、旅行全体が格安で行けますよ。

「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」のまとめ

 

ホテル名 全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館
(読み) ぜんきゃくしつはんろてんぶろつきのやど はまぜんりょかん
特 色 映画のワンシーンに出てきそうな浪漫館。全客室半露天源泉かけ流し風呂付で24時間楽しめます♪
料 金 7700円~
住 所 〒869-5133 熊本県八代市日奈久中西町379
電 話 0965-38-0103
FAX 0965-38-0133
最寄駅 日奈久
アクセス 肥薩おれんじ鉄道 日奈久温泉駅より車で2分、徒歩10分
駐車場 有り 20台 無料 予約不要
投稿件数 1076件
★の数 (総合): 4.70

 

楽天ウェブサービスセンター

この「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」は、熊本県八代市に位置するレトロ浪漫な温泉宿です。この記事では、「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」の特徴についてご紹介しました。

まず、お部屋の様子ですが、こじんまりとした空間で落ち着いた雰囲気があります。
全客室には半露天風呂が付いており、24時間いつでも温泉を楽しむことができます。
また、広々とした和洋室もあり、ベッドでゆっくり休みたい方におすすめです。

次に、温泉の特徴です。
「浜膳旅館」は、日奈久温泉という歴史ある温泉地に位置しています。
この温泉は、熊本県下で最も古い歴史を持つ温泉であり、掛け流しの温泉を楽しむことができます。特に、「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」では、お部屋から温泉に入ることができる半露天風呂が魅力です。
自分のペースで温泉を楽しむことができ、リラックスした時間を過ごすことができます。

また、食事についてもご紹介しました。
「浜膳旅館」では、地元の新鮮な食材を使用した料理が楽しむことができます。
季節ごとに変わる旬の食材を味わいながら、地元ならではの味を堪能することができます。

「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」の特徴についてご紹介しましたが、実際に宿泊された方々からの口コミも参考にしてください。
その実際の声が、より宿の魅力を伝えてくれると思います。
ぜひ、「全客室半露天風呂付きの宿 浜膳旅館」で素敵な滞在をお楽しみくださいね!

\ 旅の思い出を記録に残しましょう! /
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フォトブック・写真集 文庫本サイズ 24ページ フォト本
価格:1,680円(税込、送料無料) (2023/12/23時点)

この記事を書いた人
家族旅行@コンシェルジュ

学生時代には、野外活動サークル(通称:野活)に所属していました。
その野活では、長期の休業中に合宿を実施し、2~3週間の旅に出ていました。
夏休みは、東北や北海道の登山を中心に、春休みは、九州・沖縄や南西諸島の探索を中心に活動をしていました。
ちなみに、冬休みは、スキーやスケートを楽しんでいました。
社会人になってからは、旅に出る余裕もなくなりましたが、今でもその当時のことを思うとなつかしく、そしてほろ苦く思います。
そんな旅先での思い出を当時の写真から振り返り、思い出に浸るとともに、現在の様子と比較し、ひと味違った旅ができるようスパイスを効かせようと思います。

家族旅行@コンシェルジュをフォローする
熊本県
家族旅行@コンシェルジュをフォローする
今昔旅日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました