この記事にはプロモーションが含まれています

「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」の特徴!部屋の様子や温泉・食事・アクセス情報

「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」は、和歌山県の西牟婁郡にあるホテルです。
南紀白浜といえば、和歌山県の南に位置する観光地で、日本三大古湯のひとつに数えられる白浜温泉で有名です。

この「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」でも、もちろん温泉に浸ることができます。
でも普通の温泉旅館・ホテルとちがった特徴があるんです。

その特徴は・・・?!

すべてのお部屋に半露天風呂が付いており、プライベートな空間で温泉に浸かることができる。
天然温泉を24時間利用することができる。

まさに、小さいお子さんや体の不自由なお年寄りがおられるご家族にぴったりのホテルっだと思いませんか?
お部屋からお風呂場への移動時間は、ほぼゼロ、何かあってもすぐかけつけることができる。
着替えを忘れて、裸でお部屋にもどっても、大丈夫!
それに、ちょっと汗をかいたら、時間ができたら、いつでも温泉に浸かることができるんです。
これなら、日頃から忙しいお父様・お母様でも、ゆっくりくつろぐことができると思いますよ。

また「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」の食事も、和歌山県産の新鮮な食材を取り入れた創作料理で有名です。
後で、料理のお写真もご紹介しますが、旬の食材を使用した料理は、見た目にも美しく、是非見ていただきたい、そして味わっていただきたいと思います。

さらに、「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」の口コミの評価では、つぎのような評価を受けています。

【2023年】お風呂のクチコミ評価が高い「温泉宿」ランキング:全国3位
【2023年】クチコミ高評価!食事評価が高い宿ランキング(シティ&レジャー):全国5位

旅の楽しみと言えば、やっぱり温泉と食事ですよね。
そして、その2つで超高評価なホテル、それが「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」なんです。

この記事では、口コミで高評価を得ている「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」の特徴についてご紹介します。
また、このホテルの部屋の様子、アクセスや口コミについてもお知らせしますね。

南紀白浜に行かれる方は、是非参考にしてください。

「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」のお部屋の様子

「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」の【お部屋】は、おちついたシックな感じですよ。
ここでは、お部屋の特徴についてお伝えしますね。

まずは、広々としたお部屋です。
どのお部屋もゆったりとくつろげるスペースがあり、疲れた身体を癒すことができますよ。
お家族の中には、たたみ派の方もおられるかと思いますが、そのような場合は、是非和洋室に宿泊されてください。
畳の上で大の字になることで、心も安らぐかと思います。

さらに、豪華な設備も魅力のひとつです。
お部屋には大型のテレビや高速Wi-Fiが完備されており、エンターテイメントや仕事、SNSなどにも快適にアクセスできます。
さらに、冷蔵庫や電気ポット、セーフティボックスなども完備されており、滞在中の不便を感じることはないと思いますよ。
ちなみに、冷蔵庫内の飲み物は、すべてただ!
太っ腹です。

また、お部屋からは美しい景色を堪能することができます。
窓からは青い海や美しい自然が広がり、その景色に癒されること間違いなしです。
特に、日の出や夕日を眺めながら、一日の始まりや終わりを感じることができるでしょう。

「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」の部屋には、さまざまなタイプがあります。シングル、ツイン、和洋室など、目的や人数に合わせて選ぶことができます。
大家族であれば、8名まで宿泊できる「天然温泉露天風呂付特別室」をおすすめします

どの部屋も快適かつ魅力的なので、ぜひお好みに合わせて選んでくださいね。

「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」の【部屋一覧】を見てください。
どのお部屋も過度な装飾がなく、おちついたお部屋になっていますよ。
ただし、宿泊人数が2人~8人までいろいろなタイプがあるので、最大宿泊者数は、チェックしておきましょう。

「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」の温泉の特徴!

「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」の【温泉】の魅力を紹介しますね。

まず第一に、「和みの湯 花鳥風月」の温泉は、美しい自然環境に囲まれているところです。
自然の中で過ごすことができるというのは、やっぱり落ち着きますよ。
お部屋にもよりますが、森林浴のような気分でリフレッシュもできます。

また、ここではお部屋ごとに、露天風呂や内風呂、岩盤浴など設置されています。
そのため、お風呂のお好みに応じてお部屋を選ぶことが大切ですよ。

「和みの湯 花鳥風月」の温泉は、泉質も豊富です。
美肌効果やリラックス効果のある温泉がありますので、お肌のトラブルやストレスを解消したい方におすすめですよ。

ぜひ、「和みの湯 花鳥風月」の温泉で、心も体もリフレッシュしてくださいね!

「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」のお食事

「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」の【お食事】は、全国口コミランキングで、第5位というのは、もうお伝えしましたよね。

このお宿の温泉にならぶ特徴は、そのお食事です。
地元の新鮮な食材をふんだんに使用し、伝統的な南紀料理を味わうことができます。
ホテルの広告では、多くのホテルが地産地消を謳っていますが、このホテルは、自然に恵まれた土地にあるので、味も折り紙付きですよ。
なんと驚きなのが、調理で使う野菜の一部が自家生産というのも驚きです。

料理長とそのチームが丹精込めて作り上げた料理は、目でも楽しめるほど美しく目で楽しむことができます。
春の菜の花や夏の鮎、秋のキノコなど、旬の食材を活かした料理が楽しむことができます。

料理と共に提供されるお酒も豊富で、食事をより一層楽しむことができます。地元の酒蔵で作られる日本酒や地ビール、地獄温泉で有名な地酒など、多彩な種類のお酒が揃っています。

「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」の地図・アクセス

「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」の【地図・アクセス】について、紹介しますね。

電車での最寄り駅は、西日本紀勢本線(きのくに線)にあるJR「白浜駅」です。
JR「白浜駅」は、日本三古湯のひとつである白浜温泉の玄関口で、特急「くろしお」の全列車が停車する駅です。

「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」は、JR白浜駅より車で15分の位置にあります。
南紀白浜空港からでしたら、車で約15分となっています。

また、このホテルの駐車場は、24台分確保されており、駐車料金は無料となっています。
なおチェックイン時刻は15時、チェックアウト時刻は11時となっています。
朝がゆっくりできるのはうれしいですね。
温泉にも浸かることもできますよ。

「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」の実際の口コミ

「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」の【実際の口コミ】では、「サービス」「部屋」「設備・アメニティ」「風呂」「食事」で、4点代後半とお客さんが満足している様子がよくわかります。
いくつか口コミを紹介しますね。

まず、施設の雰囲気についての口コミです。
多くの方が「和みの湯 花鳥風月」の温泉の品質と素晴らしい景色に感動されていました。
温泉に浸かりながら、美しい自然の風景を楽しむことができるのは、旅ならではの喜びですね。

また、スタッフの対応についても多くの方が高評価を与えています。
笑顔で温かく迎えてくれるので、リラックスした時間を過ごすことができます。
不明点や要望があれば、何でも相談できるという安心感もありますね。

施設内の設備についても触れておきましょう。
広々としたお風呂や清潔な休憩スペースなど、快適に過ごせる環境が整っています。
アメニティも充実しているため、手ぶらで訪れても問題ないよという書き込みもあったので、驚きました。

「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」は、心地よい温泉と美しい自然に囲まれた魅力的な施設です。
口コミを参考にして、ぜひ訪れてみてくださいね!

「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」のプラン一覧

「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」の【プラン一覧】を見てもらうとわかると思いますが、全部で16プランあります。
ご一緒に行くご家族にに合わせて、お部屋の大きさや食べたい料理をを選ぶようになります。

実は、お子さん向けプランが2つあったので紹介しますね。
次の2つです。

  • 【パンダに会おう】アドベンチャーワールド1日入場券付きプラン■2食付■
  • 【幼児お食事無料】お得に宿泊!!花鳥風月ファミリープラン■2食付■

お子様が喜ぶのは、やっぱり刺身よりお子様ランチですよ。
お子様用の食事を用意してもらえれば、家族皆笑顔になれますね。
またホテルから、お車で15分の位置に関西を代表する動物ふれあいテーマパーク「アドベンチャーワールド」があります。
「アドベンチャーワールド」の目玉は、「パンダ」ですが、イルカのショーなども楽しむことができますよ。

また、和歌山県への旅行は飛行機を利用すると便利です。
お得な「ANA楽パック」や「JAL楽パック」もありますので、旅行全体が格安で行けますよ。

「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」のまとめ

 

ホテル名 南紀白浜 和みの湯 花鳥風月
(読み) なんきしらはま なごみのゆ かちょうふうげつ
特 色 【2022年3月OPEN】クチコミ評価5つ星☆良質な天然温泉に浸かって癒しのひと時を♪
料 金 18000円~
住 所 〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町3729-32
電 話 0739-43-0010
FAX 0739-43-0014
最寄駅 白浜
アクセス JR白浜駅より車で15分/南紀白浜空港より車で約15分/アドベンチャーワールドより車で約15分
駐車場 24台(無料)
投稿件数 248件
★の数 (総合): 4.66

 

楽天ウェブサービスセンター

この「南紀白浜 和みの湯 花鳥風月」は、魅力的な特徴を持つホテルであるということをお伝えしました。
お部屋の様子や温泉、食事、など、さまざまな要素が充実しています。

まず、お部屋の様子についてです。
広々としたスタンダード洋室や趣の異なる浴槽が楽しめるセミスイートルームなど、全室には半露天風呂が付いています。
また、お部屋は、シンプルな構成なれど、何度訪れても新鮮な気持ちを感じることができます。
口コミにもそういう意見がありました。

温泉については、天然温泉の半露天風呂が魅力です。
癒しのひとときを過ごすことができるだけでなく、木風呂や陶器風呂など、趣の異なる浴槽が用意されています。
心地よい温泉に浸かりながら、ゆったりとした時間を楽しむことができるでしょう。

お食事についても、和歌山県産の食材を中心にした創作料理が楽しめます。
地元の食材の美味しさを存分に堪能できるだけでなく、趣向を凝らした料理にも舌鼓を打つことができます。

最後に、実際の口コミも参考になりますよ。
他の利用者の方々の評価や感想を読むことで、より具体的なイメージを持つことができます。
他の人の良い点や気になる点を参考にしながら、自分に合ったプランを選ぶことができると思います。

心地よい滞在を過ごすために、この記事が参考になれば幸いです。

 

\ 旅の思い出を記録に残しましょう! /
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フォトブック・写真集 文庫本サイズ 24ページ フォト本
価格:1,680円(税込、送料無料) (2023/12/23時点)

この記事を書いた人
家族旅行@コンシェルジュ

学生時代には、野外活動サークル(通称:野活)に所属していました。
その野活では、長期の休業中に合宿を実施し、2~3週間の旅に出ていました。
夏休みは、東北や北海道の登山を中心に、春休みは、九州・沖縄や南西諸島の探索を中心に活動をしていました。
ちなみに、冬休みは、スキーやスケートを楽しんでいました。
社会人になってからは、旅に出る余裕もなくなりましたが、今でもその当時のことを思うとなつかしく、そしてほろ苦く思います。
そんな旅先での思い出を当時の写真から振り返り、思い出に浸るとともに、現在の様子と比較し、ひと味違った旅ができるようスパイスを効かせようと思います。

家族旅行@コンシェルジュをフォローする
和歌山県
家族旅行@コンシェルジュをフォローする
今昔旅日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました